海外ドラマ視聴サイト

  • hulu
  • GyaO!ストア
  • dビデオ
  • ツタヤディスカス(※動画配信あり)
  • 楽天SHOWTIME

海外ドラマニューリリース(Amazon)

海外ドラマニューリリース(あまぞん)

お得な通販サイト♪

  • アマゾン
  • 楽天市場
  • YAHOO(※Tポイント使用可能)

要らないものをお金に。

law&order クリミナル・インテント レビュー一覧

<<law&order C.I(クリミナル・インテント)>>

Photo_2

作品概要】
アメリカで放送最長記録を持ち、エミー賞ノミネート11回連続を誇るお化けドラマ、law&orderのスピンオフ作品のひとつ。
2001年から始まり、シーズン10まで放映された。
刑事と法廷ドラマという形式の本家に対して、このクリミナル・インテントは刑事ドラマであり、毎回犯人逮捕もしくは事件終了で、話が終わる。
舞台はニューヨーク市警の重要事件捜査班(Major Case Squad)で、扱う事件は社会的に影響が大きい殺人や、政治家、権力者絡みの事件。
ときには汚職なども扱う。

主な登場人物紹介】

  • ロバート・ゴーレン(Robert Goren)
    シリーズ通しての主役。愛称はBobby(ボビー)。
    大学卒業後、陸軍犯罪捜査局(ACID)に入隊。除隊後、NYPD麻薬課に4年間勤務したのち、 NYPD本部の重要事件捜査班(MCS)に配属となる(ウィキより転載)
    天才肌の刑事で、その知識量は膨大。優れた洞察力と推察力で、わずかな証拠から犯人の心理を読み解き、事件を解き明かしていく。
    プロファイルを学んでおり、言葉にも長けている。ときに外堀から犯人を追いこんで、自白を引き出すようなことも。
    彼の複雑な生い立ちはドラマを通して徐々に明かされていくが、端からみると立派な変人(笑)相棒のイ―ムズには少々依存気味。
    アメリカの現役刑事が最もリアルに感じるキャラクターと絶賛したらしい(笑)
  • アレクサンドラ・イームズ(Alexandra Eames)
    愛称はAlex(アレックス)。ゴーレンの相棒。
    (※日本での字幕では”エイムズ”と訳されてますが、素の発音は”イ―ムズ”のほうが近いと思うので、うちではそれで通してます)
    NYPD風紀取締特別班に4年間勤務したのち、 NYPD本部の重要事件捜査班(MCS)に配属となる(ウィキから転載)
    優秀でしっかりものの女性刑事。時に情に流されやすくなるゴーレンに、ストップをかける役どころでもある。
    ゴーレンが下級捜査官であるのに対し、彼女は上級捜査官であるため、実質彼女は”上官”的立ち位置であると思われるが、その関係は対等で良好。
    ゴーレンを心より信頼しており、ゴーレンの推理を裏付けするための実務の仕切りが主な彼女の役回りと思われる。
  • マイク・ローガン(Mike Logan)
    もともとNYPDの殺人課に所属していたが、ある事件で議員を殴り、左遷。
    十数年後(?)、回りまわって重要事件捜査班(MCS)に配属となる。
    元は本家law&orderの初期メンバー(S1~S5)だが、C.Iでの登場は、S4#13スタンフォード刑務所実験 (原題:Stress Position)が初。
    S5から正式レギュラーメンバーとなる。
    若い頃は正義感が強く、優秀で熱い刑事だったが、年を取ってもその実情は余り変わらず。苦みの利いた良い男である(笑)
  • メーガン・ウィーラー(Megan Wheeler)
    S6からローガンの相棒となる、女刑事。
    外見が若いためになにかと軽視されがちだが、顔立ちを利用し、潜入捜査などをこなす優秀で腕利きな刑事。
    ローガンとの関係は、兄妹(姉弟?)のようで良好。
    ひねくれもので癖のあるローガンを、上手くてなづけている(笑)

日本での放送・視聴】

日本ではFOXCRIMEでS1から字幕で放送しており、現在S8を放映中(再放送はS7あたり)です。
最近は、BSの無料チャンネル、DlifeでS1の放送が始まりました。面白過ぎる吹替版は一見の価値ありかも?(笑)
日本版DVDは残念ながら発売されていませんが、dビデオで順次配信中

law&order C.I S1はdビデオで配信中↓

★★スポンサードリンク★★

レビュー一覧】

シーズン1

第1話  右脳捜査官VSカリスマ犯(原題:One)
第2話  アートと詐欺とプライド(原題:Art)
第3話  依頼殺人のからくり (原題:Smothered)
第4話  祈りは誰のために(原題:The Faithful)
第5話  暴走する欲望 (原題:Jones)
第6話  消えた詐欺師 (原題:The Extra Man)
第7話  死の天使 (原題:Poison)
第8話  恩赦になった男 (原題:Pardoner's Tale)
第9話  法廷での心理戦 (原題:The Good Doctor)
第10話 パーフェクトクライム (原題:Enemy Within)
第11話 第三の騎士 (原題:The Third Horseman)
第12話 ラストチャンス (原題:Crazy)
第13話 騙されたセレブ (原題:The Insider)
第14話 人間の皮を着た狼 (原題:Homo Homini Lupis)
第15話 犯罪の第一法則 (原題:Semi-Professional)
第16話 幸せな共犯者 (原題:Phantom)
第17話 激怒型殺人事件 (原題:Seizure)
第18話 心の奥底にある欲望 (原題:Yesterday)
第19話 マフィアの娘 (原題:Maledictus)
第20話 警察官の誇り (原題:Badge)
第21話 難病のベストセラー (原題:Faith)
第22話 失った記憶と偽証 (原題:Tuxedo Hill)

シーズン2

第1話  ミスなき殺し屋 (原題:Dead)
第2話  解の中のSOS (原題:Bright Boy)
第3話  ゴーレンに迫る恐怖 (原題:Anti-Thesis)
第4話  不釣合いな夫婦 (原題:Best Defense)
第5話  幻の骨とう品 (原題:Chinoiserie)
第6話  不正な薬品処理 (原題:Malignant)
第7話  悲しき妄想の果てに (原題:Tomorrow)
第8話  迷える心のジハード (原題:The Pilgrim)
第9話  受け継がれた名前 (原題:Shandeh)
第10話 自己変革という洗脳 (原題:Con-Text)
第11話 つまらない女 (原題:Baggage)
第12話 操り人形 (原題:Suite Sorrow)
第13話 逆論理の悲劇 (原題:See Me)
第14話 ホームレス連続殺人事件 (原題:Probability)
第15話 悪意に満ちたナルシスト(原題: Monster)
第16話 冨と妄想 (原題:Cuba Libre)
第17話 冷たい安らぎ (原題:Cold Comfort)
第18話 負け犬の人生 (原題:Legion)
第19話 盗まれた遺品 (原題:Cherry Red)
第20話 ゴーレンの頭脳戦 (原題:Blink)
第21話 一族と名誉のために (原題:Graansha)
第22話 人獣伝染病 (原題:Zoonotic)
第23話 仕組まれた復讐劇 (原題:A Person of Interest)

シーズン3

第1話  執着の行方 (原題:Undanted)
第2話  ゆがんだコンプレックス (原題:Gemini)
第3話  天の恵み (原題:The Gift)
第4話  執念 (原題:But not Forgotten)
第5話  記者のプライド (原題:Pravda)
第6話  すべては愛のため (原題:Stray)
第7話  秘められた憎悪 (原題:A Murderer among us)
第8話  恐るべき子供たち (原題:Sound bodies)
第9話  哀しい歌声 (原題:Happy family)
第10話 仮想世界への執着 (原題:F.P.S)
第11話 孤独な男の夢の果て (原題:Mad hops)
第12話 欲望の渦 (原題:Unrequited)
第13話 身代わり強盗犯 (原題:Pas de deux)
第14話 付け替えられたラベル (原題:Mis-labeled)
第15話 秘かな敵意 (原題:Shrink-wrapped)
第16話 ルイーズの奇跡 (原題:The sant)
第17話 叶えられた意思表示 (原題:Conscience)
第18話 野望を秘めた妻 (原題:Ill-bred)
第19話 生まれ持った宿命 (原題:Fico di capo)
第20話 神のモルヒネ (原題:D.A.W.)
第21話 復讐は灰の味(原題:Consumed)

シーズン4

第1話  強迫観念 (原題:Semi-Deta Ched)
第2話  写真に込めた復讐 (原題:The Posthumous Collection)
第3話  孤独な男の欲望 (原題:Want)
第4話  みせかかけの愛情 (原題:Great Barrier)
第5話  家族の宗教対立 (原題:Eosphoros)
第6話  孤独なジェニー (原題:In The Dark)
第7話  母親失格の代償 (原題:Magnificat)
第8話  幻の銀食器 (原題:Silver Linng)
第9話  孤独な天才 (原題:Inert Dwarf)
第10話 殺人マンション (原題:View From Up Here)
第11話 自由を奪われた天才 (原題:Gone)
第12話 バンパイアの集い (原題:Collective)
第13話 スタンフォード刑務所実験 (原題:Stress Position)
第14話 セックスとスキャンダル (原題:Sex Club)
第15話 究極メニューのワナ (原題:Death Roe)
第16話 与え続ける男 (原題:Ex Stasis)
第17話 DNAの呪縛 (原題:Shibboleth)
第18話 本当の家族 (原題:The Good Child)
第19話 美人姿の野獣 (原題:Beast)
第20話 集団自殺の罠 (原題:No Exit)
第21話 セレブ被害者 (原題:The Unblinking Eye)
第22話 名誉と欲望の果て (原題:My Good Name)
第23話 法を憎む男 (原題:False-Hearted Judges)

シーズン5

第1話  内なる成長  (原題:Grow)
第2話  ダイヤを狩る犬  (原題:Diamond Dogs)
第3話  囚われの妻  (原題:Prisoner)
第4話  汚れた青い血  (原題:Unchained)
第5話  つぐない (原題:Acts of Contrition)
第6話  ねじれた愛情 前編 (原題: In the Wee Small Hours: Part 1)
第7話  ねじれた愛情 後編  (原題:In the Wee Small Hours: Part 2)
第8話  美しい顔  (原題:Saving Face)
第9話  恐怖の調教  (原題:Scared Crazy)
第10話 人形の奪い合い  (原題:Dollhouse)
第11話 殺人クラブ  (原題:Slither)
第12話 空から降る死体  (原題:Watch)
第13話 一族のプライド  (原題:Proud Flesh)
第14話 強欲な白人  (原題:Wasichu)
第15話 望まれなかった子  (原題:Wrongful Life)
第16話 エゴイストの喜劇  (原題:Dramma Giocoso)
第17話 真実の追求  (原題:Vacancy)
第18話 呪術  (原題:The Healer)
第19話 ギャンブル・クルーズ  (原題:Cruise to Nowhere)
第20話 希望の家  (原題:To the Bone)
第21話 火遊びの代償  (原題:On Fire)
第22話 大義のために  (原題:The Good)

シーズン6

第1話  15年後の顛末 (原題:Blind Spot)
第2話  愛してると言って (原題:Tru Love)
第3話  海辺の町 (原題:Siren Call)
第4話  英雄の最期 (原題:Maltese Cross)
第5話  スケープゴート (原題:Bedfellows)
第6話  天使が消えた夜 (原題:Masquerade)
第7話  憧れのニューヨーク (原題:Country Crossover)
第8話  死への帰還 (原題:The War at Home)
第9話  スターの末路 (原題:Blasters)
第10話 したたかな誘拐 (原題:Weeping Willow)
第11話 クイーンズの世界対立 (原題:World's Fair)
第12話 汚れた家名 (原題:Privilege)
第13話 厄介な配偶者 (原題:Albatross)
第14話 沈黙の街 (原題:Flipped)
第15話 神の不在 (原題:Brother's Keeper)
第16話 デッドライン (原題:30)
第17話 オールド・ギャング (原題:Players)
第18話 静寂の殻 (原題:Silencer)
第19話 宇宙飛行士 (原題:Rocket Man)
第20話 ドラッグ・カルテル (原題:Bombshell)
第21話 最後の贈り物 (原題:Endgame)
第22話 叶わなかった未来 (原題:Renewal)

シーズン7

第1話  命の埋め合わせ(原題:Amends)
第2話 305番の誤算 (原題:Seeds)
第3話 赤い野望(原題:Smile)

関連作品レビュー】

law&order 性犯罪特捜班(SVU) S14 #4 Acceptable Loss
  ※イ―ムズがゲスト出演

ホミサイド殺人捜査課 第84話 The Subway(邦題:地下鉄)
 ※ドノフリオがゲスト出演。彼はこの作品でエミー賞最優秀ゲスト男優賞にノミネート。

映画「ファイヤー・ウィズ・ファイヤー 炎の誓い(原題:Fire with Fire)
 ※ドノフリオ出演作。ジョシュ・デュアメルとブルース・ウィリスと共演

映画「Chained(2012)
  ※ドノフリオ主演作

映画「Staten Island (邦題:ニューヨーク 狼たちの野望)」
  ※ドノフリオ、ジュリアンヌ・ニコルソン(ウィーラー)出演作

映画「メン・イン・ブラック
  ※ドノフリオ出演作。名探偵モンクのトニー・シャルーブも出演。

映画「ゆりかごを揺らす手(原題:The Hand That Rocks the Cradle)」
  ※アナベラ・シエラ(バレク)主演作

映画「フッテージ(原題:SINISTER)
  ※ドノフリオ出演作。主役はイーサン・ホーク。

映画「スティーラーズ(原題:Pawn Shop Chronicles)
  ※ドノフリオ出演作。

映画「「大脱出(原題:Escape plan)
  ※ドノフリオ出演作。主役はシュワルツネッガー&スタローン。
    ジム・カヴィーゼルが出演。

映画「The Newton Boys (ニュートン・ボーイズ)
  ※ドノフリオ出演作。マシュー・マコノヒー、イアン・ホークス、
    スキート・ウールリッチ(law&order:LA レックス役)共演

映画「Feeling Minnesota (フィーリング・ミネソタ)
    ※ドノフリオ出演作。
   キアヌ・リーヴス&キャメロン・ディアス主演

好奇心の扉:悪とは何か?
  ※ドキュメンタリー番組ですが、S4#13のスタンフォード刑務所実験 (原題:Stress Position)
   の背景が良くわかります。 

この記事が面白かった方はクリックをお願い^^→にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
 

★★スポンサードリンク★★

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

スポンサードリンク




  • リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

ブログ外検索(google)


カテゴリー

日本ブログ村


小鳥


無料ブログはココログ