海外ドラマ視聴サイト

  • hulu
  • GyaO!ストア
  • dビデオ
  • ツタヤディスカス(※動画配信あり)
  • 楽天SHOWTIME

海外ドラマニューリリース(Amazon)

海外ドラマニューリリース(あまぞん)

お得な通販サイト♪

  • アマゾン
  • 楽天市場
  • YAHOO(※Tポイント使用可能)

要らないものをお金に。

海外ドラマ ニュースルーム

2015年4月30日 (木)

2015年5月 お楽しみ海外ドラマ(放送編)

5月の海外ドラマは誰がなんといっても私的には文句なしにスーパードラマTV^^!
予告編を見たときから楽しみにしていた(過去記事参照:CBSの新ドラマ「Scorpion」は予告を見ただけでもめちゃ面白そうだ)、お待ちかねの新ドラマ「スコーピオン」が5月22日から放送スタート!!

【作品概要(スパドラから転載)】

IQ197のコンピューターの天才、凄腕の行動心理学者、機械工学の天才、天才数学者の4人組が、アメリカ合衆国国土安全保障省のシンクタンクとなり、最先端のテクノロジーを駆使して近年発生している様々な難事件の解決に挑む。



そして、そして、そして、そして、そして!!!!
待ってましたの我らがlaw&order クリミナル・インテント(邦題:law&order 犯罪心理捜査班・・・この邦題ってFOXCRIMでも初期に使われていたよなあ?)が、5月19日よりいきなりベルト放送スタート!!!
うき~~~!!嬉しいいいいいいい!!!!!!!!!ジタジタ(*≧∀≦)ジタジタ!!!←興奮のあまり暴れたい(笑)
大好きなシリーズなんですが、初期の頃、何話か録画しそこなっていることもあり。
今度こそ、頭っから録画しよう。
でもベルト放送やられると、HDが足りなくなって大概録画しそこなうんだよなあ・・・(ため息。law&orderシリーズでは何度もある^^;)
ただ、5月23日から、週2話放送もスタートするらしいので。
確実性を考慮して、こちらで録画するかな(まあそれでも録り忘れはするのだが)
やっぱ今度のゴールデンウィークに、ぎりぎりのHDをなんとかせにゃ。

クリミナル・インテント放送にあたり、スパドラではlaw&order特集を組むらしいです。
law&orderS1とS12が、それぞれ19日と21日から、アンコールベルト放送スタート。
ただ、私はこれよりも、law&order:UKS1のベルト放送5月21日からスタートするほうが個人的にチェック(これも一話録りそこなったせいで続きがみれなくなった典型的なドラマ^^;まあ続き物では基本ないのだが)
でも同日21日こちらもスタートするS2の放送は何故か吹替のみ・・^^;
ついでにLAW & ORDER: 陪審評決5月14日からスタート。こちらも二か国語のみ(ため息)
映画「LAW & ORDER: 指紋が明かす真実」が5月2日に放送(こちらは字幕版)
ちょいとこの辺ごちゃごちゃしてるので、見たいのがある方はHPをチェックよろしく。

ええっと、あとはスパドラでは、ボディ・オブ・プルーフ/死体の証言の最終シーズンとなるシーズン3が、5月11日よりスタート。
結局1話見ただけで終わったなこのドラマ・・・^^;(笑)
やっぱりキャラの”天才”を強調するドラマは、脚本書く側にもそれなりの知性がいるから、粗が目立つと途端に冷めちゃうんだよなあ。

お次はAXN

★★スポンサードリンク★★

続きを読む "2015年5月 お楽しみ海外ドラマ(放送編)" »

2014年3月29日 (土)

2014年4月 お楽しみ海外ドラマ(放送篇)

4月の放送関連は、あんまり無い印象ですね。
やはりどの局も、GWのほうに的を絞っているのかな?

ともあれ、今月のトップは、なんといってもWOWOW
お待ちかねのニュースルームシーズン24月8日からスタート!!
実はニュースルームは多分クリフハンガーで終わってるだろうと、ラスト数話を見てないんですよね^^;
シーズン2が始まる前に、見なきゃなあ・・・。

あと、CSI科学捜査班のS134月19日からスタート!!
大物とことを構えたために、様々な危機がシーズン12のラストではチームを襲いました。
それがどんな決着を迎えるのか、ある意味楽しみですね。

他に、ボルジア家3 愛と欲望の教皇一族4月4日スタート。
このドラマはこのシーズンが最終シーズンとなります。

あと、恋するインターン(原題:EMILY OWENS M.D)が、4月10日にスタート!



医学部を卒業し、憧れの大病院で働き始めた若き外科のインターンエミリーが、冴えない学生時代に別れを告げ、恋に仕事に奮闘する、メディカル青春ドラマとか(wowowから一部転載)
この主役エミリーを演じるのは、大女優メリル・ストリープの娘メイミー・ガマー。
ただこのドラマも1シーズン打ち切り組なんですよね(溜息)
海外では打ち切りドラマを抱き合わせで売っているのだとか聞いたので、これもその中の一作かな(遠い目)
でも批評サイトでは、意外に評判が良かったので、女性が頑張るドラマが好きな人には、面白いかもしれません。

お次は・・・どれもあんま変わらん気がするけど、個人的に好みのAXNミステリ

続きを読む "2014年4月 お楽しみ海外ドラマ(放送篇)" »

2014年2月25日 (火)

2014年3月 お楽しみ海外ドラマ(放送篇)

こちらも年度末ということで、小粒作品が多いですね。
まあまったくなかった年明けよりはマシかもですが。

まずは新作のあるスーパードラマTVから。
リーヴ・シュレイバーとジョン・ヴォイドが共演する、レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー(原題:RAY DONOVAN)が、3月14日からスタート!

あらすじ(スーパードラマTVより転載)】

ハリウッドのセレブたちのトラブルを、あらゆる手段を使って手際よく淡々と解決していく凄腕のフィクサー、レイ・ドノヴァン。
だが、20年ぶりに仮出所した父ミッキーの出現によって、レイの家族や周囲の人間たちに暗い影が忍び寄る——。



なんかジョン・ヴォイド演じる父親のうざったい感じが、彼と娘のアンジーとの深くて長い絶縁を思い出させて、なんとも複雑な気分になりますねえ^^;(何せ10年間、アンジーにガン無視されてたもんな(笑))
しっかし、リーヴは相変わらずクマみたいだな。
演技は上手い俳優さんだとは思うけど、どうも地味さがぬぐえない彼を主役に抜擢した製作陣は、ある意味すごいというか。

他に、ザ・ファインダーやホームタウン ~僕らの再会でお馴染のジェフ・スタルツ主演のハッピー・タウン/世界一幸せな狂気(原題:Happy town)が、3月6日から放送スタート。

あらすじ(スーパードラマTVから転載)】

ミネソタ州の小さな町ハプリン。平和なこの町を、人々は「ハッピー・タウン」と呼んでいる。だが、そんな「幸せな町」には恐ろしい過去があった。
12年前、この町で発生した奇妙な連続失踪事件。何の痕跡も残さず人を消し去ることから、住民は犯人を「マジックマン」と呼ぶようになるが、7年間も続いたその事件は5年前に未解決のまま終わりを迎えていた。
その後、現在に至るまでの5年間あらゆる犯罪と無縁だったハッピー・タウンで、ある日、身の毛のよだつような殺人事件が発生した。
「マジックマン」の再来か?
不安は広がり、町の人々は疑心暗鬼に。そして小さな町での平和な暮らしは、次第に崩れ始める……。



予告編を見る限りでは、とてもおもしろそうなんですが。
しかしこの作品、2010年放送でわずか8話で打ち切りになった作品なんですよね^^;
何故こんな途中半端なドラマを今更放送するのか…スパドラは謎だな。
ジェフ・スタルツはどうもドラマに恵まれないよね。
新しい主演ドラマは、シットコムだけど軍隊ものだから、微妙に続かなそうだし・・・。
全く余談ですがこのドラマ、POIのルート役でお馴染のエイミー・アッカーが、ジェフ・スタルツ演じる保安官の妻役で出演しています^^

お次はFOX

続きを読む "2014年3月 お楽しみ海外ドラマ(放送篇)" »

2014年1月15日 (水)

なんか知らないうちに色々海外ドラマが打ち切りになってるね

まあ昨年のうちに打ち切りが公表されて、すでに放送も終わってるドラマもありますが。
個人的にショックだったのは、今年に入って発表された「ニュースルーム」の打ち切り。
ただし、今年放送予定だったシーズン3はそのまま放送されるらしいので、その結果遺憾によってはもしかしたら撤回する可能性もあるかもしれません。
あと、「ボーンズ」もシーズン10まで更新は決定したものの、そちらがファイナルシーズンとなる予定だそうです。
このドラマ、ブレナンとブースがくっついて、子供まで出来ちゃったもんね。
さすがにそのほのぼのファミリーで、何シーズンも続けるのは難しいかも?(キャラ設定的に浮気とか、離婚騒動とかは無理そうだしなあ・・・似た系統のキャッスルとかはどうする気なのやら?)
他に刑事ジョン・ルーサーやら、リッパー・ストリートやらも打ち切り。
リッパー・ストリートは今年放送のシーズン2がラストとなるらしい。
意外に人気がなかったのかな?(どちらもまだ見てないから、何もいえんが(笑)

他にシリーズものでは、「ママと恋に落ちるまで」、「True blood」、「ニキ―タ」「ブレイキング・バッド」「カリフォルニケーション」「マッドメン」「ボード・ウォーク・エンパイア」などが打ち切り決定となっています(「ボード・ウォーク・エンパイア」は一応更新はされたけど)
この辺はそれなりに人気が出て、その後下火になっていたから(ブレイキング・バッドは除くが)、順当といえば順当かもね。
ところで余談ですが、新たに作られるという「パパ恋(笑。原題は:How I Met Your Dad)」は「ママ恋」のようにウケるのだろうか?
全然別のキャスト、ストーリーでやるって話だけど、ある意味スピンオフだしなあ・・・。

「ストライク・バック 極秘ミッション」も打ち切り。
まだ録画分、一個も見てないのにさ★←笑
「ウェアハウス13」も打ち切り。
このドラマはまあ、サイエンス・フィクションというウケにくい分野で、良く健闘したほうだと思う。

ところで新作にして、最初のシーズンから打ち切りが決定しちゃった作品があるわけですが。
その中で気になる作品がひとつ。
それは、ABCのドラマ「Betrayal 」。



このドラマは、スチュワート・タウンゼント扮するシカゴの不動産王の敏腕弁護士と、ハンナ・ウェア演じる主婦の不倫を描いたドラマで、不動産王役でアメリカン・ホラー・ストーリー アサイラムで助演男優賞を取ったジェームズ・クロムウェルが出演することでも話題となっていました。
でも下馬評が散々だったため、19エピソード中11話までで打ち切りとなっちゃったようです。
スチュワートはサーティーンもシーズン2で打ち切りになっちゃったし、結構打ち切りドラマが多いな(汗)
2005年以降はTV中心の活動になっているみたいだけど、毎回あんまり長く続いていないような感じ。


この記事が面白かった方はクリックをお願い^^→にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ



★★スポンサードリンク★★

2013年6月10日 (月)

ニュースルーム(The Newsroom)S1#7 5/1(邦題:5月1日)

2_2

あらすじ(wowowから転載)】

5月1日の晩、ウィル宅ではニュースナイト2.0の1周年記念パーティーが開かれていた。
その最中、匿名の男性からチャーリーに「9時にホワイトハウスから仕事にかかるようメールが届く」と電話が入る。
9時になり、マッケンジーは予告通りのメールを受け取り、チャーリーは「大統領が国家安全保障に関する演説をする」というメールを受信。
“あの人物”のことだと直感した彼は、スタッフを職場に向かわせるが……。

以下ネタばれ感想】

続きを読む "ニュースルーム(The Newsroom)S1#7 5/1(邦題:5月1日)" »

2013年6月 8日 (土)

ニュースルーム(The Newsroom)S1#2~6

2_2

今回まとめて2話~6話までを見たので、その感想を一挙書き。
一話ずつ書く時間も気力もないので^^;

あらすじ】

マックとチャーリーに押されて、番組の方向転換を余儀なくされたウィル。
当初はそれでもまだ、視聴率と自らの人気に未練を残していたウィルだったが、真の報道を目指すマックや、懸命な部下たちの熱意に忘れようとしていた報道への情熱を取り戻す。そして、視聴者に今までの報道の在り方を謝罪し、本物の報道番組を作ると番組内で宣言する。
けれどそれはスポンサーや政治家などと懇意にすることにより成り立っている放送局を、根本から否定するものだった。
親会社のCEOであるレオナは、会社と懇意である政治家への批判を良しとせず、番組の方針を戻すようチャーリーに命じるが、チャーリーはそれを拒絶。
そのためレオナは、スキャンダルなど様々な妨害工作を、番組とウィルに対して仕掛けてくる。

以下、ネタばれ感想】

続きを読む "ニュースルーム(The Newsroom)S1#2~6" »

2013年5月21日 (火)

ニュースルーム(The Newsroom)S1#1 We Just Decided To(邦題:アンカーの決断)

2_2

あらすじ(wowowから一部転載)】

ウィル・マカヴォイはACNの夜8時の人気ニュース番組「ニュースナイト」のニュースキャスター。
いつも中立の立場で支持政党などをはっきり名言しなかったため視聴者の評判も高かったが、ある大学の討論会で女子大学生に「アメリカが世界一なのはどうしてか?」と問われ、「アメリカはもはや世界一などではない」などと答え、人々の反感を買ってしまう。
3週間後、ウィルが休暇空けで職場に戻ると、番組スタッフは新たな番組制作のため、大部分がいなくなっていた。
エグゼクティブ・プロデューサーもドンからマッケンジーという女性が新たに雇われたが、実は彼女はウィルの元恋人で……。

以下、ネタばれ感想】

続きを読む "ニュースルーム(The Newsroom)S1#1 We Just Decided To(邦題:アンカーの決断)" »

その他のカテゴリー

読んだ本のレビュー 京極夏彦 | 読んだ本のレビュー 今野敏 | 読んだ本のレビュー 倉知淳 | 読んだ本のレビュー 石持浅海 | 読んだ本のレビュー 麻耶雄崇 | 読んだ本のレビュー その他 | ドキュメンタリー | 海外ドラマ | 海外ドラマ_予告編 | 海外ドラマ_新作発売! | 海外ドラマ_更新・打ち切り情報等 | 海外ドラマ_関連グッズ | 海外ドラマ 動画サイト | 海外ドラマ 第一話お試し視聴 | 海外ドラマ俳優の話題 | 海外ドラマ廉価版情報 | 海外ドラマ発売情報 | 海外ドラマ(各月のお楽しみ) | 海外ドラマ_日本放送決定 | 海外ドラマ_日本未公開 | 海外ドラマ_配信決定 | 海外ドラマ アウトランダー | 海外ドラマ アメリカン・ホラー・ストーリー | 海外ドラマ インテリジェンス | 海外ドラマ ウェイキング・ザ・デッド迷宮事件特捜班 | 海外ドラマ オリジナルズ | 海外ドラマ オーファン・ブラック | 海外ドラマ NCIS | 海外ドラマ エージェント・オブ・シールド | 海外ドラマ GRIMM/グリム | 海外ドラマ MI-5 英国機密諜報部 | 海外ドラマ コンスタンティン | 海外ドラマ ゴッサム/Gotham | 海外ドラマ 華麗なるペテン師たち | 海外ドラマ クリミナル・マインド | 海外ドラマ クロッシング・ライン | 海外ドラマ グランチェスター | 海外ドラマ コバート・アフェア | 海外ドラマ コンティニアム | 海外ドラマ JO(刑事ジョー パリ犯罪捜査班) | 海外ドラマ Silent Witness | 海外ドラマ THE FALL 警視ステラ・ギブソン | 海外ドラマ XⅢ(サーティーン) | 海外ドラマ ザ・ファインダー&BONES | 海外ドラマ ザ・プロテクター | 海外ドラマ シカゴ・ファイア | 海外ドラマ スコーピオン | 海外ドラマ ストライクバック | 海外ドラマ ゼロアワー/ZERO HOUR | 海外ドラマ ゾウズ・フー・キル | 海外ドラマ CSI | 海外ドラマ Da Vinci's Demons(ダヴィンチと禁断の謎) | 海外ドラマ デアデビル | 海外ドラマ ディファイアンス | 海外ドラマ ディフェンダーズ | 海外ドラマ トランスポーター・ザ・シリーズ | 海外ドラマ ドイツ科学捜査チーム | 海外ドラマ NO LIMIT | 海外ドラマ ナイトメア | 海外ドラマ ナポレオン・ソロ | 海外ドラマ ニュースルーム | 海外ドラマ ニンフ | 海外ドラマ Being Human | 海外ドラマ HAWAII FIVE-O | 海外ドラマ House.m.d(ドクターハウス) | 海外ドラマ Pretty Little Liars | 海外ドラマ ハンニバル | 海外ドラマ パンナム | 海外ドラマ パーソン・オブ・インタレスト | 海外ドラマ ビッグバン★セオリー | 海外ドラマ ファーゴ/FARGO | 海外ドラマ フォーエバー/FOREVER  | 海外ドラマ ブラインドスポット | 海外ドラマ ブラックリスト | 海外ドラマ ブログ犬スタン | 海外ドラマ Major Crimes | 海外ドラマ モンタルバーノ | 海外ドラマ law&order | 海外ドラマ リゾーリ&アイルズ | 海外ドラマ レザレクション | 海外ドラマ ワンス・アポン・ア・タイム | 海外ドラマ REX | 海外ドラマ その他 | アニメ・コミック | クッキング・酒 | ゲーム | パソコン・インターネット | ミュージック | 新作映画の予告編 | 日本のTVドラマ | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 映画俳優の話題 | 映画賞、ドラマ賞 | 見た映画の感想

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

スポンサードリンク




  • リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

ブログ外検索(google)


カテゴリー

日本ブログ村


小鳥


無料ブログはココログ