海外ドラマ視聴サイト

  • hulu
  • GyaO!ストア
  • dビデオ
  • ツタヤディスカス(※動画配信あり)
  • 楽天SHOWTIME

海外ドラマニューリリース(Amazon)

海外ドラマニューリリース(あまぞん)

お得な通販サイト♪

  • アマゾン
  • 楽天市場
  • YAHOO(※Tポイント使用可能)

要らないものをお金に。

見た映画の感想

2016年5月23日 (月)

名探偵コナン20周年記念映画 「純黒の悪夢(ナイトメア)」

去年の映画は「またキッドかあ・・もういい加減、飽きたよなあ」などというひどい偏見から見に行かなかったのですが←(笑)
今年は20周年作品の上に一押しキャラの赤井さんが出ると聞いたし、10周年のときもかなり出来良かったし・・・ということで、とりあえず予備知識ほとんどなしで見に行きました。



あらすじ】

日本警視庁から盗み出されたノックリスト。そこには黒の組織に潜入する潜入捜査官たちの情報がのっていた。
それが明るみに出ると組織に潜入中の公安の安室(バーボン)やCIAの水無(キール)も命の危険にさらされる。
警視庁に侵入した女工作員を公安の安室も、そして死を装って潜伏中のFBIの赤井も追いかけるが、激しいカーチェイスの末、彼女を取り逃がす。
しかし逃げる最中に、彼女もまた頭を強く打ち、記憶を失っていたのだ。
歩美たちと新しくなった東都水族館遊びにきていたコナンは、記憶を失いベンチに座り込んだ彼女を偶然発見し、高木を通して市警に報告する。
けれど公安から横やりが入り…。

以下、ネタバレ感想】

★★スポンサードリンク★★

続きを読む "名探偵コナン20周年記念映画 「純黒の悪夢(ナイトメア)」" »

2015年10月19日 (月)

ケヴィン・ベーコンのキモ怖い演技が見物(笑)映画「インビジブル(原題:Hollow Man)」

CSでやっていたのでたまたま見たので、感想を。
主演はザ・フォロイングでお馴染みのケヴィン・ベーコンと、CSIのフィンでお馴染みのエリザベス・シューです^^



あらすじ(Amazonから一部転載)】

国家最高機密に属する研究プロジェクトを率いる天才科学者のセバスチャン・ケイン。
人間を透明にするというプロジェクトを進めていた彼は、ついにチームの反対を押し切り、自ら実験台となる。
透明となったセバスチャンは、透明であるが故のいたずらや楽しさを満喫するが、やがてもとに戻る日になって、実験は失敗する。
透明のまま止め置かれることとなったケインは理性を失い、次第に行動は殺意を帯びてエスカレートしていく…。

以下、ネタバレ感想】

★★スポンサードリンク★★

続きを読む "ケヴィン・ベーコンのキモ怖い演技が見物(笑)映画「インビジブル(原題:Hollow Man)」" »

2015年8月16日 (日)

トム・クルーズ主演の人気シリーズ第5弾!映画 ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション

ミッション:インポッシブルの最新作(5作目)です^^
7日から公開になったので、お盆休みに合わせて早速見に行ってきました。



あらすじ(公式HPから引用)】

IMFのエージェント、イーサン・ハントは謎の多国籍スパイ組織<シンジケート>を秘密裏に追跡していたが、催涙ガスによって敵の手に落ちてしまう。
目覚めると後ろ手に拘束されており、目の前には謎の女と、3年前に死亡したはずのエージェントがいた。
まさに拷問が始まろうとしたその時、女は驚くべき格闘術でイーサンを脱出させる。
ブラントからIMF解体を知らされたイーサンは<シンジケート>の殲滅を誓うのだが、彼は国際手配の身となっていた…。
組織の後ろ盾を失ったイーサンと仲間たちは<シンジケート>とどう闘うのか?敵か味方か、謎の女の正体とは?そして究極の諜報バトル、その結末は―??



以下、ネタバレ感想】

★★スポンサードリンク★★

続きを読む "トム・クルーズ主演の人気シリーズ第5弾!映画 ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション" »

2015年1月 1日 (木)

映画「The Hobbit: The Battle of the Five Armies(邦題:ホビット 決戦のゆくえ)」

いつも、当ブログをご愛顧いただきありがとうございます。
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします^^

つい先日、ホビットの第一章第二章に続く、第三章(最終話)を見てきたので、その感想を正月一発目にあげたいと思います。
実は第一章の感想も、2年前の1月1日にあげたんだよね^^



オールポスターズ:世界最大級絵画&ポスターショップ!

【あらすじ】

一族の宝であるアーケン石を手に入れるため、竜(スマウグ)を刺激し、街へ解き放ってしまったトーリン率いるドワーフ&ビルボ一行は愕然としていた。
スマウグは街を焼き、暴れまわっていたのだ。
そんなスマウグの前に、かつてスマウグに殺されたギリオンの子孫、バルドが立ちふさがる。
一方、アーケン石を手に入れたビルボは、トーリンの変化に敏感に気づき、アーケン石を本当に渡して良いか、自問自答を繰り返していた。

以下、ネタバレ感想】

★★スポンサードリンク★★

続きを読む "映画「The Hobbit: The Battle of the Five Armies(邦題:ホビット 決戦のゆくえ)」" »

2014年12月28日 (日)

映画「LAW & ORDER: 指紋が明かす真実(原題:Exiled)」

スタテン島に飛ばされたのちのローガンを主役に据えた、law&order初のテレビ映画です。
米では時期的には、law&orderのS9の#5と#6の間に放送されたそうで、本家メンバーはブリスコー&レイのコンビとなっています。

Photo

あらすじ】

市議を殴り、スタテン島に飛ばされたローガンは、「家庭内暴力課」に配属となり、夫婦間の調停のような仕事ばかりの日々にうんざりしていた。
そんな折、彼は街から流れ着いた死体を発見する。これぞ街に戻る好機と考えたローガンは、咄嗟にそれを「島のほうから流れてきた」と嘘をつき、スタテン警察の仕事にしてしまう。
しかしローガンの上司は、勿論良い顔をせず、ローガンに殺人事件にかかわることも許さなかった。
けれど、相棒であるボイヤーが調停に入った暴力夫を叩きのめし、それをローガンがかばったことから、2人のパートナー関係は解除され、ローガンは殺人課の子持ちの女刑事シルベラと、流れ着いた死体の事件を追うことになる。

街の検視官に調べてもらったところ、被害者の黒人女性は妊娠しており、滅多刺しにされていた。刺し傷が特に子宮あたりに集中していたことから、犯人は被害者が妊娠していたことを知っており、わざと刺したことがわかる。
さらに検査の結果、被害者からはヘロインやコカインが抽出され、その上、HIVや梅毒などの性病にかかっていたこともわかった。どうやら彼女は売春婦だったようだ。
聞き込みで彼女が”ジャスミン”と名乗り、過去に逮捕歴があることが判明したため、街の風俗課へ問い合わせたところ、被害者は”スザンヌ・テイラー”という女性であったことがわかる。
彼女には瓜二つの双子の姉がいた。

以下、ネタバレ感想】

★★スポンサードリンク★★

続きを読む "映画「LAW & ORDER: 指紋が明かす真実(原題:Exiled)」 " »

2014年11月20日 (木)

映画「最終絶叫計画 (2000年)」【dビデオ】

こちらもまた、随分古い作品ですが、わざわざ金を出して借りるというと抵抗はあるものの、まあタダならね(dビデオも月額料金はかかるけど)
古いホラー作品のパロディをふんだんに取り入れた、おバカ映画。
ベースはスクリームですが、他にもたくさんパロが入っていて、ここまでやるかってくらい、パロってます。



最終絶叫計画 [DVD]

※画像又は商品名クリックで、アマゾン商品ページから購入可能

あらすじ】

ハロウィンの夜、美人学生のドリューが殺される。
犯人はハロウィン・マスクを被った殺人鬼だったが、「スクリーム」を観ていない登場人物たちはそれがわからない。
やがてドリューの同級生シンディと彼女がつるむ友人たちの周りで、幾多の殺人事件が起き始める。
彼女たちには狙われる覚えがあった。数年前、人をひき殺しかけ、死んだと誤解した末、結局殺していたのだ。

以下、ネタバレ感想】

続きを読む "映画「最終絶叫計画 (2000年)」【dビデオ】" »

2014年11月18日 (火)

ヒッチコックの名作古典ホラー「サイコ(1960年)」を見ました^^♪【dビデオ】

dビデオに加入したんで、ヒッチコックの名作「サイコ(1960年)」を見ました。
何故この映画かというと、前々から見たかったというのもあるのですが(でも古いからレンタルに入ってない(TT))、映画「サイコ」の過去を描いた海外ドラマ「ベイツ・モーテル」が、もうすぐ日本で放送になるため。
そちらのドラマはまた別に記事にするつもりですが、やっぱ本家本元は見ておかないとね♪

ちなみにdビデオはドコモのサービスではありますが、ドコモ会員以外もドコモのIDを取れば(※IDを取るのは無料)dビデオに加入できます。
ので今回試しに登録してみました。

視聴はパソコンでですが、途中で一度動きが止まりはしたものの、他はほぼ快適。
映像も音も、なかなかです^^
今度スマホにも登録してみよっと。
まあdビデオ自体については、次回動画サイト調べで別に記事を書くつもりなので、この辺で。
今回は映画「サイコ」の感想を。




オールポスターズ:世界最大級絵画&ポスターショップ!

あらすじ】

マリオンは不動産会社の若手ОL。
恋人のサムとは相思相愛の仲だが、離婚した妻への支払いや、日々の生活にいっぱいいっぱいのサムは、結婚を口にすると及び腰になる。
そんな折、不動産会社の上客が、娘のために家を買うと、キャッシュで4万ドルをもってくる。
マリオンはそれを銀行に預けるように社長に言われるが、魔がさして金を持って逃亡、サムの元へ行こうとする。
その途中でマリオンは、旧道にあるさびれたベイツというモーテルに立ち寄る。
そこには若き経営者のノーマンと、彼が面倒を見ている心の病をもつ母親が住む離れがあった。


以下、ネタバレ感想】

続きを読む "ヒッチコックの名作古典ホラー「サイコ(1960年)」を見ました^^♪【dビデオ】" »

2014年11月 8日 (土)

レモニー・スニケットの世にも不幸なできごとのドラマ化を、米Netflixが企画しているらしい

本当はぼやきブログで書くような内容なんですが、昨晩から何故かぼやきのほうにアクセスできんので。
まあついでにたまには休みたいしなあとか思い(笑)
クロームだけじゃなく、IEでも無理だから、なんかブロガーでトラブってるのかなあ?
うーん?

ま、ともあれ、以前ジム・キャリーが悪役で映画化された、レモニー・スニケットの小説「世にも不幸なできごと」
出来は結構良かったのですが、興行収入が微妙だったのか、それともそれ以外の大人の事情か。
続編の話が何度か出ては、そのままになっていました(ちなみに一番直近では、ストップモーションアニメで続編がでるという記事が出ていた)

それがドラマ化されるかもしれないというので、期待大です^^
製作も映画版のパナマウントがする予定というので、非常に楽しみ♪



でもジムのオラフ伯爵はもう見れんのか・・。
うーん、残念。



レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語<スペシャル・エディション> [DVD]

※画像又は商品名クリックで、アマゾン商品ページから購入可能

この記事が面白かった方はクリックをお願い^^→にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

★★スポンサードリンク





2014年10月30日 (木)

映画「マクロスFB7 銀河流魂 オレノウタヲキケ!」

マクロス30周年記念のイベント映画。
マクロスFがマクロス7の流れを汲んでいるのは確かなので、その二つを大胆にも合体させてしまおうという映画ですが。
その結果は如何に?



あらすじ(ウィキから一部転載)】

西暦2059年、銀河中心へ向けて長い旅を続けるマクロス・フロンティア船団は、昆虫のような宇宙生物との戦争バジュラ戦役に突入する。
ある日、フロンティア船団の民間軍事会社S.M.Sに所属するオズマ・リーは同僚のボビー・マルゴとドライブしている時に、鳥のような未知の生命体と遭遇する。その怪鳥との遭遇でオズマの車は大破し、その車からは黒い箱のような物体が発見される。ボビーによるとそれは「VHSのビデオテープ」という記録メディアらしい。
オズマたちは深・秋葉原(ディープ・アキバ)の電気街で再生機器を購入し、機械に詳しいルカにセッティングしてもらう。S.M.Sのメンバーを集め、映像を再生すると、そこに映し出されたのはマクロス7船団の記録映像だった。
謎の軍隊に襲われるマクロス7船団、そして燃えるような赤いバルキリーに乗って歌うロックシンガー。
彼こそは伝説のロックバンドFire Bomberの熱気バサラであった。
「バロータ戦役」の真実を、マクロス7船団の行く末を、熱気バサラの生き様を、フロンティア船団の面々は知ることになる。


以下、ネタバレ感想】

続きを読む "映画「マクロスFB7 銀河流魂 オレノウタヲキケ!」" »

2014年10月24日 (金)

映画「MAMA/ママ」 

この映画は2008年に作られたアンディ・ムスキエティ監督の短編映画を、ハリウッドで新たに長編映画化したものです。
監督は同じ。製作総指揮は、最近ではパシフィック・リムなどでお馴染みのギレルモ・デル・トロとなっています。



※画像クリックで、オールポスターズ:世界最大級絵画&ポスターショップ!から購入可能

【ストーリー(Amazonから一部引用)】

投資仲介会社を経営するジェフリーは、精神を病み、二人の共同経営者と妻を殺害する。彼は3歳の娘ヴィクトリアと1歳の娘リリーを連れて雪道を車で逃走中、スリップ事故を起こし崖から転落するが、奇跡的に助かる。
森を彷徨ううちに小屋を見つけ、そこで娘たちを殺そうとするも、そこに潜む何者かに彼自身が消されてしまう。
残された娘たちはその後、その小屋に留まることとなる。

5年後、ジェフリーの弟は、娘たちを発見する。しかし彼女たちは人間の言葉を忘れ、日常生活が困難になっていた。
娘たちの心理状態を研究したいドレイファス博士の策謀のもと、叔母との親権紛争に勝ち、ジェフリーの弟は恋人のアナベルとともに博士が用意した家で共同生活を始めるのだが・・・。



以下、ネタバレ感想】

続きを読む "映画「MAMA/ママ」 " »

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

読んだ本のレビュー 京極夏彦 | 読んだ本のレビュー 今野敏 | 読んだ本のレビュー 倉知淳 | 読んだ本のレビュー 石持浅海 | 読んだ本のレビュー 麻耶雄崇 | 読んだ本のレビュー その他 | ドキュメンタリー | 海外ドラマ | 海外ドラマ_予告編 | 海外ドラマ_新作発売! | 海外ドラマ_更新・打ち切り情報等 | 海外ドラマ_関連グッズ | 海外ドラマ 動画サイト | 海外ドラマ 第一話お試し視聴 | 海外ドラマ俳優の話題 | 海外ドラマ廉価版情報 | 海外ドラマ発売情報 | 海外ドラマ(各月のお楽しみ) | 海外ドラマ_日本放送決定 | 海外ドラマ_日本未公開 | 海外ドラマ_配信決定 | 海外ドラマ アウトランダー | 海外ドラマ アメリカン・ホラー・ストーリー | 海外ドラマ インテリジェンス | 海外ドラマ ウェイキング・ザ・デッド迷宮事件特捜班 | 海外ドラマ オリジナルズ | 海外ドラマ オーファン・ブラック | 海外ドラマ NCIS | 海外ドラマ エージェント・オブ・シールド | 海外ドラマ GRIMM/グリム | 海外ドラマ MI-5 英国機密諜報部 | 海外ドラマ コンスタンティン | 海外ドラマ ゴッサム/Gotham | 海外ドラマ 華麗なるペテン師たち | 海外ドラマ クリミナル・マインド | 海外ドラマ クロッシング・ライン | 海外ドラマ グランチェスター | 海外ドラマ コバート・アフェア | 海外ドラマ コンティニアム | 海外ドラマ JO(刑事ジョー パリ犯罪捜査班) | 海外ドラマ Silent Witness | 海外ドラマ THE FALL 警視ステラ・ギブソン | 海外ドラマ XⅢ(サーティーン) | 海外ドラマ ザ・ファインダー&BONES | 海外ドラマ ザ・プロテクター | 海外ドラマ シカゴ・ファイア | 海外ドラマ スコーピオン | 海外ドラマ ストライクバック | 海外ドラマ ゼロアワー/ZERO HOUR | 海外ドラマ ゾウズ・フー・キル | 海外ドラマ CSI | 海外ドラマ Da Vinci's Demons(ダヴィンチと禁断の謎) | 海外ドラマ デアデビル | 海外ドラマ ディファイアンス | 海外ドラマ ディフェンダーズ | 海外ドラマ トランスポーター・ザ・シリーズ | 海外ドラマ ドイツ科学捜査チーム | 海外ドラマ NO LIMIT | 海外ドラマ ナイトメア | 海外ドラマ ナポレオン・ソロ | 海外ドラマ ニュースルーム | 海外ドラマ ニンフ | 海外ドラマ Being Human | 海外ドラマ HAWAII FIVE-O | 海外ドラマ House.m.d(ドクターハウス) | 海外ドラマ Pretty Little Liars | 海外ドラマ ハンニバル | 海外ドラマ パンナム | 海外ドラマ パーソン・オブ・インタレスト | 海外ドラマ ビッグバン★セオリー | 海外ドラマ ファーゴ/FARGO | 海外ドラマ フォーエバー/FOREVER  | 海外ドラマ ブラインドスポット | 海外ドラマ ブラックリスト | 海外ドラマ ブログ犬スタン | 海外ドラマ Major Crimes | 海外ドラマ モンタルバーノ | 海外ドラマ law&order | 海外ドラマ リゾーリ&アイルズ | 海外ドラマ レザレクション | 海外ドラマ ワンス・アポン・ア・タイム | 海外ドラマ REX | 海外ドラマ その他 | アニメ・コミック | クッキング・酒 | ゲーム | パソコン・インターネット | ミュージック | 新作映画の予告編 | 日本のTVドラマ | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 映画俳優の話題 | 映画賞、ドラマ賞 | 見た映画の感想

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

スポンサードリンク




  • リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

ブログ外検索(google)


カテゴリー

日本ブログ村


小鳥


無料ブログはココログ