海外ドラマ視聴サイト

  • hulu
  • GyaO!ストア
  • dビデオ
  • ツタヤディスカス(※動画配信あり)
  • 楽天SHOWTIME

海外ドラマニューリリース(Amazon)

海外ドラマニューリリース(あまぞん)

お得な通販サイト♪

  • アマゾン
  • 楽天市場
  • YAHOO(※Tポイント使用可能)

要らないものをお金に。

アニメ・コミック

2017年5月28日 (日)

刀剣乱舞 一兄と浦島来ました!!アニメ 花丸も見たよ

Itigo

最近、ちょっと飽きちゃったせいで、日課の鍛刀回すくらいしかしてないのですが・・・^^;
そういえば札をあんまりつかってないなあと思い、昨日、今日と松札をつかって鍛刀。
片方は脇差のレア浦島狙いで脇差レシピ、もう片方は黄金レシピでしたが。
脇差は見事浦島。

Urasima

黄金はやっと来たよ粟田口のロイヤル一期一振。
兄ちゃんの引きの良さもあるだろうが、松札効果すげー!!!(笑)
ただ、ちょっとゲーム自体に飽きちゃってるので、鍛刀しても育てる気力がまるでないのがヤヴァイですが^^;(レベル1の刀がゴロゴロ)
戦闘システムが丸っきり一緒ってのは、本当につまらないんだな。

そういえば、刀剣乱舞のアニメ刀剣乱舞 花丸ですが、第二期が決まったらしいですね。
私は第一期も見ていなかったのですが、ここ最近、CSで放送されるようになってきたので、1話~8話までは見ました。

★★スポンサードリンク★★

続きを読む "刀剣乱舞 一兄と浦島来ました!!アニメ 花丸も見たよ" »

2016年8月21日 (日)

ヴァン・ヘルシング3巻(最終巻)マジか…出てたよ



脱力系オカルトギャグ漫画、ヴァン・ヘルシング。
雑誌が廃刊になったと聞いたことから、もう三巻は出ないかと思っていましたが・・・。
まさか発売していたとは。
ともあれ、半ば諦めていた3巻が読めて幸せ^^
これほど力が抜けるギャグ漫画も珍しいと思うけど(一歩間違えると寒い以外の何物でもない)、何故か妙に癖になるんだよね。

適当なあらすじ】

今日も今日とて、敵味方関係なく、関係者すべてを呆れさせ、脱力させ、イライラさせつつもヴァンパイア退治にいそしむヴァン・ヘルシング。
存在そのものがうっとおしいと言える彼が、かつて腕を落した伝説級のヴァン・パイアが眠りから目覚めた。
ヴァン・ヘルシングはテンプル騎士団をヴァンパイアにけし掛ける一方、ヴォルフと共に、その困難な闘いに挑む。

また、テンプル騎士団のヒルダが、ある日仲間たちに嘘をついて、ヴァン・ヘルシングたちに助けを求めてくる。
彼女が話したのは彼等テンプル騎士団が倒すことを悲願としている、かつてテンプル騎士団の人体改造により強大な力を持ち、自らヴァンパイア化した少女の話だった。
その圧倒的な力の前に、ヴァン・ヘルシングはとうとう自らに秘められた封印をとき…?

続きを読む "ヴァン・ヘルシング3巻(最終巻)マジか…出てたよ" »

2016年2月14日 (日)

佐々木淳子著 ディメンショングリーン1~8 (ダークグリーン3)

この間購入して読んだディープグリーンに引き続き、ディメンショングリーン1~8をイーブックジャパンでまとめ買いして、見ました。
1冊300円と比較的安いけど、元が同人誌だから、1冊のページが60~70ページ強くらいだから、まあお値段相当ってとこかな(ちなみに現在1巻は割引きしていて1冊90円・・・こっちはかなりお買い得^^)



ディメンショングリーン1(電子書籍)

※画像又は商品名クリックで、イーブックイニシアティブジャパン eBookJapanで購入可能

あらすじ(ebookjapanから転載)】

「ダークグリーン」シリーズの3作目となるアクションファンタジー。
見知らぬ少女を助ける予知夢を見た青年・瀬尾琢人(せお・たくと)は、その夢の続きを見ようと再び眠ると、今度はなぜか高校時代の物理教師・柴崎(しばざき)と議論する夢を見る。
その後、なにかと不運が続いて自殺を考える瀬尾は、自暴自棄で予知夢の少女が告げた待ち合わせ場所のハンバーガーショップへ行き、そこで予知夢の少女・愛川舞(あいかわ・まい)と出会い……!?

以下、ネタバレ感想】

★★スポンサードリンク★★



続きを読む "佐々木淳子著 ディメンショングリーン1~8 (ダークグリーン3)" »

2016年2月12日 (金)

佐々木淳子著 ディープグリーン(※ダークグリーン2)全4巻レビュー

昔大好きだったコミック「ダークグリーン」の続編である「ディープグリーン」が出ていると知り、ついつい中古全4巻大人買いをしてしまいました。
まあマイナー誌での連載だったせいか、発行部数も少なかったらしく、すでに廃刊扱いなのでしょうがないね。
ちなみにダークグリーンの続編短編にリュオンという話もあって、こちらを読まないと何でホクトが現在Rドリーム在住なの?って感じになっちゃいます(笑)



あらすじ(アマゾンより一部転載)

夢の中で死んだ人間は、現実でも死ぬ!"
『R-ドリーム』と呼ばれる夢の中で、人類に襲いかかる正体不明の悪夢ゼル。そのゼルと戦い続ける謎の少年リュオンの活躍を描いたSFファンタジー巨編『ダークグリーン』の続編。
人類の命運を背負い、リュオンが単身ゼルの中枢に突入してから数十年、『R-ドリーム』を記憶するものも少なくなっていた。そんなある日、高校1年生の愛川舞は、夢の中で記憶を無くした迷子の少年と出会う。
舞の夢に出てきたその少年の正体こそ、記憶も力も無くした伝説のヒーロー、リュオンであった……。
子供のように弱く頼りないリュオンをほおっておけない舞だったが、リュオンがいると、夢の中でゼルが具現化され、次々と襲われることとなる。
夢から冷めても夢の傷は残っており、夢の中で死ねば、恐らく舞も死ぬに違いなかった。
これは地球環境破壊、環境汚染を続ける人類への警告なのだろうか? それとも新たなる世界への入り口なのか?

以下、ネタバレ感想】

★★スポンサードリンク★★

続きを読む "佐々木淳子著 ディープグリーン(※ダークグリーン2)全4巻レビュー" »

2015年12月24日 (木)

Petshop of Horrors パサージュ編 第三巻

久々に出たパサージュ編第三巻。
早速購入したのですが、今回も長編一本で、描き下ろしを40ページ以上たしてコミック化という形のようでした。



あらすじ】

D伯爵はリジュリエンヌ男爵の縁で、狩りを生業にしているアルフォンスという男に出会う。
女や動物を舐めきった態度を取る彼に、D伯爵が紹介したのは日本から父親の仇を探しにきた少女撫子。
勇ましく美しい彼女にアルフォンスは惚れ込み、撫子もまた、彼に心惹かれる。
しかし彼こそが、撫子の父を殺した仇だったのだ。
果たして二人の恋と果し合いの行方は?


以下、ネタバレ感想】

★★スポンサードリンク★★

続きを読む "Petshop of Horrors パサージュ編 第三巻" »

2015年12月18日 (金)

いつのまにか出てたんだ^^;赤ずきんチャチャN 第二巻



一巻のときは、かなりの年数経ってからの復帰ということで、出版後しばらく品切れとなっていましたが。
今回はいつの間にか2巻が出ており(もう半年くらい前^^;)、おかげで余裕で買えました。
で、復帰後、魔法の国から東京に舞台をうつした赤ずきんチャチャNですが・・・。

【以下、ネタバレ感想】

★★スポンサードリンク★★

続きを読む "いつのまにか出てたんだ^^;赤ずきんチャチャN 第二巻" »

2015年10月10日 (土)

また買ってしまった。でも後悔はしてない 120%脱力系ギャグ漫画「ヴァン・ヘルシング」2巻

以前読んで「なんだこりゃ・・・( ̄Д ̄;;」と思いつつ、なんとなく読み返さずにはいられなかったコミック「ヴァン・ヘルシング」。
その2巻が出ていたので買っちゃいました。
まじか。
ちなみにアメコミ風だけど、ジャンプ改で連載やってたシリーズです(なんで休刊しちゃうんだ・・・ヴァンヘルシングの3巻の行方は^^;)



ヴァン・ヘルシング 2 (ヤングジャンプコミックス)

※画像又は商品名クリックでAmazon商品ページから購入可能


あらすじ】

戦闘能力や格闘センスは抜群だが、ナルシストで、卑怯で、卑屈で、とことん空気が読めず(読まず?)、中二病。その言動はとにかく他人を苛立たせる。
そんな「痛い」要素120%の男―――ヴァン・ヘルシング。
お人好しで面倒見の良い頼れる相棒ヴォルフと共に、彼は今日もヴァンパイアを退治し、ヴァンパイアと被害者たちをイラっとさせる(笑)
しかしヴァンパイアを倒し続けるヴァンヘルシングの前に、彼に目をつけた強大な力を持つヴァンパイアたちや、同じく人外のものを狩るテンプル騎士団たちが現れる。
その奇怪な言動で空気を乱しまくりのヴァン・ヘルシング相手に、彼等はまともに戦うことが出来るのか?(笑)

以下、ネタバレ感想】

★★スポンサードリンク★★

続きを読む "また買ってしまった。でも後悔はしてない 120%脱力系ギャグ漫画「ヴァン・ヘルシング」2巻" »

2015年8月11日 (火)

波津 彬子作 ふるぎぬや紋様帳 1

雨柳堂シリーズでお馴染みの波津 彬子さんの新作和製ファンタジーです^^
この人は私的に数少ない、はずれがほとんどない作家さんなので、新作も期待して買いました。



あらすじ(Amazonから転載)】

古い着物に秘められた人々の心模様を描く
インテリアコーディネーターの女性・伊都子が猫に導かれるようにして辿りついたのは古い着物を扱う「ふるぎぬや」。
そこには着流しが似合う男性の店主や、美しい妖艶な店番の女性、しっぽの生えた悉皆屋の少年らが…。
伊都子はそこで着物にまつわる不思議な“想い”を体感する。

以下、ネタばれ感想】

★★スポンサードリンク★★

続きを読む "波津 彬子作 ふるぎぬや紋様帳 1" »

2015年4月28日 (火)

秋乃茉莉作 Petshop of Horrors パサージュ編 第2巻 ワトソンの陰謀 第1巻 

もはや惰性としか言いようがないですが、いまだにずっと読んでいるペットショップ・オブ・ホラーズのパサージュ編の第2巻が出たので、ついでに、秋乃さんの新作の「ワトソンの陰謀」なるコミックと一緒に、Amazonから購入しました。

まずはお目当てのペットショップ・オブ・ホラーズの新刊。



Petshop of Horrors パサージュ編 2 (夢幻燈コミックス)

※画像又は商品名クリックで、Amazon商品ページから購入可能

あらすじ】

少女カリーヌは田舎から出稼ぎのためにパリに出てきた少女。
しかし、垢抜けた美人の従妹タチアナと同居しながら賢明に働く彼女は、やがて現実を知る。
パリでは貧富の差が激しく、タチアナたちのようなパリに地方から出てきた少女は、裏で身を売り、パトロンを探していた。
やがて、タチアナの妊娠が発覚する。
けれどタチアナの恋人は、妊娠が分かった途端に、あっさりと彼女を捨てる。タチアナはそれを苦にして、自殺してしまい、そんな彼女の死にパリの人々は冷たかった。
怒りと悲しみに燃えたカリーヌは、金持ちになって、パリの全ての人々を見返してやると誓う。
そんな彼女を、D伯爵が案内したのは、高級娼婦の館だった。

以下、ネタバレ感想】

★★スポンサードリンク★★

続きを読む "秋乃茉莉作 Petshop of Horrors パサージュ編 第2巻 ワトソンの陰謀 第1巻 " »

2015年4月21日 (火)

バットマンvsスーパーマンの予告編見たけど、やっぱベン・アフレックのバットマンはないわ(ため息)

スーパーマンというヒーローが出来上がるまでを描いた、「マン・オブ・スティール」の続編である、「バットマン v スーパーマン: ドーン・オブ・ジャスティス」。
その予告編が2日ほど前に公開されました。



ベンの登場一発目から、思わずつぶやいてしまいました。
駄目だ、こりゃ(ため息)
全然表情からして、ブルース・ウェインじゃないよ。
というか、しばらく見ない間に、ベン・アフレック演技下手になってないか?
以前はスター俳優ではあるけど、演技は割と上手い俳優だと思ってたんだけど・・・(表情を不自然に作りすぎ^^; もういっそ、映画の中では仮面を外さないでもらえないだろうかとまで思ってしまった)

バットマンとスーパーマンっていうのは、決して相容れない信念がありながらも、同時に互いを尊重し理解してる、鏡を通した双子のような関係だと思うんだよね。
それを思えば、バットマンには、もっとスター性の薄い俳優を選ぶべきだったと思う。
なにより、バットマンことブルースは、非常に複雑な影と孤独を持ったキャラなんだよね。
うーん、やっぱベンじゃあ、イメージ違いすぎだわ・・(表向きの頭の悪い大富豪ってイメージなら合うかもだけど、裏の顔はなあ・・・)


この記事が面白かった方はクリックをお願い^^→にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

★★スポンサードリンク★★

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

読んだ本のレビュー 京極夏彦 | 読んだ本のレビュー 今野敏 | 読んだ本のレビュー 倉知淳 | 読んだ本のレビュー 石持浅海 | 読んだ本のレビュー 麻耶雄崇 | 読んだ本のレビュー その他 | ドキュメンタリー | 海外ドラマ | 海外ドラマ_予告編 | 海外ドラマ_新作発売! | 海外ドラマ_更新・打ち切り情報等 | 海外ドラマ_関連グッズ | 海外ドラマ 動画サイト | 海外ドラマ 第一話お試し視聴 | 海外ドラマ俳優の話題 | 海外ドラマ廉価版情報 | 海外ドラマ発売情報 | 海外ドラマ(各月のお楽しみ) | 海外ドラマ_日本放送決定 | 海外ドラマ_日本未公開 | 海外ドラマ_配信決定 | 海外ドラマ アウトランダー | 海外ドラマ アメリカン・ホラー・ストーリー | 海外ドラマ インテリジェンス | 海外ドラマ ウェイキング・ザ・デッド迷宮事件特捜班 | 海外ドラマ オリジナルズ | 海外ドラマ オーファン・ブラック | 海外ドラマ NCIS | 海外ドラマ エージェント・オブ・シールド | 海外ドラマ GRIMM/グリム | 海外ドラマ MI-5 英国機密諜報部 | 海外ドラマ コンスタンティン | 海外ドラマ ゴッサム/Gotham | 海外ドラマ 華麗なるペテン師たち | 海外ドラマ クリミナル・マインド | 海外ドラマ クロッシング・ライン | 海外ドラマ グランチェスター | 海外ドラマ コバート・アフェア | 海外ドラマ コンティニアム | 海外ドラマ JO(刑事ジョー パリ犯罪捜査班) | 海外ドラマ Silent Witness | 海外ドラマ THE FALL 警視ステラ・ギブソン | 海外ドラマ XⅢ(サーティーン) | 海外ドラマ ザ・ファインダー&BONES | 海外ドラマ ザ・プロテクター | 海外ドラマ シカゴ・ファイア | 海外ドラマ スコーピオン | 海外ドラマ ストライクバック | 海外ドラマ ゼロアワー/ZERO HOUR | 海外ドラマ ゾウズ・フー・キル | 海外ドラマ CSI | 海外ドラマ Da Vinci's Demons(ダヴィンチと禁断の謎) | 海外ドラマ デアデビル | 海外ドラマ ディファイアンス | 海外ドラマ ディフェンダーズ | 海外ドラマ トランスポーター・ザ・シリーズ | 海外ドラマ ドイツ科学捜査チーム | 海外ドラマ NO LIMIT | 海外ドラマ ナイトメア | 海外ドラマ ナポレオン・ソロ | 海外ドラマ ニュースルーム | 海外ドラマ ニンフ | 海外ドラマ Being Human | 海外ドラマ HAWAII FIVE-O | 海外ドラマ House.m.d(ドクターハウス) | 海外ドラマ Pretty Little Liars | 海外ドラマ ハンニバル | 海外ドラマ パンナム | 海外ドラマ パーソン・オブ・インタレスト | 海外ドラマ ビッグバン★セオリー | 海外ドラマ ファーゴ/FARGO | 海外ドラマ フォーエバー/FOREVER  | 海外ドラマ ブラインドスポット | 海外ドラマ ブラックリスト | 海外ドラマ ブログ犬スタン | 海外ドラマ Major Crimes | 海外ドラマ モンタルバーノ | 海外ドラマ law&order | 海外ドラマ リゾーリ&アイルズ | 海外ドラマ レザレクション | 海外ドラマ ワンス・アポン・ア・タイム | 海外ドラマ REX | 海外ドラマ その他 | アニメ・コミック | クッキング・酒 | ゲーム | パソコン・インターネット | ミュージック | 新作映画の予告編 | 日本のTVドラマ | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 映画俳優の話題 | 映画賞、ドラマ賞 | 見た映画の感想

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

スポンサードリンク




  • リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

ブログ外検索(google)


カテゴリー

日本ブログ村


小鳥


無料ブログはココログ