海外ドラマ視聴サイト

  • hulu
  • GyaO!ストア
  • dビデオ
  • ツタヤディスカス(※動画配信あり)
  • 楽天SHOWTIME

海外ドラマニューリリース(Amazon)

海外ドラマニューリリース(あまぞん)

お得な通販サイト♪

  • アマゾン
  • 楽天市場
  • YAHOO(※Tポイント使用可能)

要らないものをお金に。

« クリミナル・マインド2018年版カレンダーの表紙を見て、ひと言 | トップページ | Netflix (ネットフリックス) の申し込みしたよ 申込編レビュー »

2017年7月22日 (土)

地獄少女 第四期 宵伽(よいのとぎ) 第一話「見えない聞こえない」

びっくりした。いつの間にか地獄少女の新シリーズが作られてたんだね。
たまたまスカパーでまとめてとってるチャンネルのひとつで放送していたので、第一話を見ました^^
ので、感想をば。



【あらすじ】

クラスのグループLINEでいじめを受けていた真山静香。彼女はそれにより、授業を受けることさえ苦痛になっていたが、LINEの様子をチェックするのを止められずにいた。
彼女はクラスメートを地獄に流す決意を決め、地獄通信にアクセスするが、一人が流せるのは一人までとあいに依頼を断られてしまう。
そんな折、人との関わりを避けているクラスメイトの湯川麻子から友達になろうと声を掛けられる。
湯川ともう一人、ナイトをハンドルネームとする他のクラスの横田と、秘密のグループLINEの中でクラスの連中をこき下ろすことで、真山は少しずつ立ち直っていく。
しかしある日、その内容がクラスの皆に公開され知られてしまい……。

【以下、ネタバレ感想】

★★スポンサードリンク★★

怒りと悲しみで、彼女は湯川から聞いていたナイトを名乗っていた横田に直に抗議に行くが、彼女は公開どころか、何もしらなかった。
そこで真山は湯川に騙されていたことに気づく。横田が知らないなら、ナイトを名乗っていたのも湯川だ。
想像通り、LINEの履歴をさかのぼると、最初に真山を苛めるきっかけをつくっていたのも、湯川だった。

真山は湯川の名を書き込んで地獄通信にもう一度アクセスし、あいから藁人形を渡される。
その後、彼女は湯川を呼び出して問い詰めると、彼女はクラスを煽ったのが自分であると認めた。
切っ掛けはぶつかってスマホを落したときに、真山が見せた卑屈な態度が気に入らなかったという、些細なものだったのだ。しかしその憂さをLINEで晴らしたことから、真山に対する苛めが始まり、それはもはや湯川にも収拾できないものとなっていた。
だから湯川は秘密のLINEをつくり、そこで少しでも真山に対するフォローをするつもりだったのだ。けれどそれが公開されたことで、真山は湯川に騙されていたと知り、絶望した。
「公開したのは横田だ」と告げる湯川の言い分を、真山はもう信じず、糸をひいて湯川を地獄に流してしまう。

湯川が行方知れずとなったことで、真山はクラスで恐れられるようになり、今まで以上に遠巻きにされたが、もはや真山はそんなことには動じなかった。
しかしそんな彼女に新着メールが届く。
それは、”ナイト”からの「最近変わったね?どうしたの?」というメッセージだった。
真山は知らないことだったが、”横田”はそのクラスに二人いたのだった。

今回新シリーズ6話+過去の名作6話構成の放送と訊いてるのですが、新シリーズも6話で終わるのかな?
だとしたらえらい短いな^^;まあ放送を分けてしてるだけかもしれんけど。
やっぱ制作の金がなくてパチンコで稼いだのかな?

ともあれ、新シリーズです。
話の内容は第一話から地獄少女らしく、なかなかに後味が悪いもの。
数年前から結構問題になってる、クラスのLINE内でのいじめや、思春期の少年少女特有の残酷さや、SNSならではの罪悪感の欠如や言葉の与える棘などが描かれています。
最後に横田違いのせいで、湯川の贖罪の意思を欺瞞や嘲笑と誤解し、地獄流しにしてしまった真山という展開も、なかなかにひどいわけですが。
まあこういう凝った構成が地獄少女だね^^(さり気にハンドルネームが”ナイト”であることが、実は正体が男であることを示唆してるところとか)
それに真山が後悔するかもまた微妙かもね。
湯川は確かに、真山を助けるために秘密の集りを作ったのだろうけど、自らが苛めのきっかけを作ったとわかっていながら、それを表だって止めたり、かばったりはしてないんですよね(まあしても無駄とか、自分が今度はターゲットになるかも?といった思惑もあったかもしれないけど)
そして真山も、秘密のLINEでクラスメートに死ね死ねいってたから、いじめられていた側の恨みも入ってるとはいえ、クラスメートとそんなに実態は変わらないんですよね^^;
まあ学生時代ってのはみんなそうかも。
学校という狭い場所で生きてるから、残酷で、浅慮で、他人のことをあまり深く気遣えない。でも傷つけられた側は、そこだけが世界の全てみたいな印象でいるから、深く傷ついてしまうんですよね。
いずれにせよ、LINE怖いーー;
いや、私はやってないけどね(根っからの無精ものなので)

そういえば今回のシリーズも、話のキーとなる新しい少女が出ていますね。
オープニングではただの学生のように見えたけど、第一話で見た限り、普通の人間では全然無さそうだよなあ…。
地獄少女の今までのシーズンはだいたいこんな感じの話だったけど↓
第一期:地獄少女となったあいが復讐の念を昇華する話
第二期:あいが地獄少女になるに至った自らの罪を償い、浄化される話
第三期:あいの次に地獄少女となるべき因果を背負った少女を、あいが救う話
第四期はどんなテーマなのかな?
地獄少女を否定してることから、地獄少女自体がなくなるような展開になるのかな?
でも地獄少女はもはや、人間を救うシステムのひとつとして動いているから、無くなればそれはそれで困る人が沢山いそうだけど…。

地獄少女 宵伽はもうアマゾン他で予約受付されています↓



【Amazon.co.jp限定】地獄少女 宵伽 上巻(上下巻連動購入メーカー特典:「描き下ろし上下巻収納BOX」「『地獄少女』ENDING SONG COLLECTION」、上下巻連動購入オリジナル特典:「描き下ろしB2布ポスター」引換シリアルコード付)(初回仕様限定版) [Blu-ray]

※画像又は商品名クリックで、アマゾン商品ページから予約・購入可能

この記事が面白かった方はクリックをお願い^^→ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

★★スポンサードリンク★★

« クリミナル・マインド2018年版カレンダーの表紙を見て、ひと言 | トップページ | Netflix (ネットフリックス) の申し込みしたよ 申込編レビュー »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1545238/71209367

この記事へのトラックバック一覧です: 地獄少女 第四期 宵伽(よいのとぎ) 第一話「見えない聞こえない」:

« クリミナル・マインド2018年版カレンダーの表紙を見て、ひと言 | トップページ | Netflix (ネットフリックス) の申し込みしたよ 申込編レビュー »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

スポンサードリンク




  • リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

ブログ外検索(google)


カテゴリー

日本ブログ村


小鳥


無料ブログはココログ