海外ドラマ視聴サイト

  • hulu
  • GyaO!ストア
  • dビデオ
  • ツタヤディスカス(※動画配信あり)
  • 楽天SHOWTIME

海外ドラマニューリリース(Amazon)

海外ドラマニューリリース(あまぞん)

お得な通販サイト♪

  • アマゾン
  • 楽天市場
  • YAHOO(※Tポイント使用可能)

要らないものをお金に。

« 今野敏著 アンカー (スクープ4) | トップページ | 次回からゲーム関連の記事は食べ物系ブログに移行します。 »

2017年7月 6日 (木)

Hawaii: five-Oのチンとコノが降板!キャストの契約金格差について

二日ほど前ですが、Hawaii: five-Oの最初からの主要レギュラーだった、チン・ホー・ケリー役のダニエル・デイ・キムとコノ・カラカウア役のグレイス・パークが、第8シーズンには出演しないと幾つかの情報誌で報じられました。
いくつかの記事を見比べてみたところ、どうやら原因はギャラ交渉で折り合いがつかなったからだそう。
ダニエルとグレイスは、どうやら主役のアレックスと、相棒役のスコットと同額のギャラを求めていたらしく。
CBSから提示された額が10~15%ほど、二人より低かったから、契約をしなかったとのこと。
これを聞いてこれってどうなの?って思ったのは私以外にもいるはず。
だって主役ってそもそも他のキャラとは別格じゃないの?
まあスコットは主役の相棒役ではありますが、契約結んだ時点では、アレックスよりスコットのほうが格的に上だったろうしなあ・・。
でもチンとコノは。
いくら長年続いたドラマとはいえ、主役と同額が欲しいってのは、さすがに増長しすぎな気がするけどどうだろう?

★★スポンサードリンク★★

例えば、ギャラで何度かもめたことがあるクリミナル・マインドなどは、勿論主役のジョーが一番高く、次いでレギュラーの長い男性陣が高く、女性陣はそれより低いです。
でもこれって(額の格差が多きすぎることはともかくとして)、男性陣のほうが高いのは至極当然のことなんだよね。
何故ならクリミナル・マインドのターゲットは、主婦や若い女性であり、その人気の大部分は男性俳優のファンが支えているから。
いうなれば、男性俳優は客よせパンダでもあり、それにより視聴数と共にスポンサーから入る広告収入などもあがる。
だから単純な出番とか仕事量とは違う部分でギャラが多いのは、考えてみれば当然のことなんですよね。
同じくらいの仕事量なのだから、俳優自身には納得いかない話かもしれないですけど^^;

そして主役のジョーが多いのは、さらに別の意味合いがあります。
番組の顔として、スポンサーおよび視聴者からの信頼を得ていること。
日本ではあまり有名ではないジョーですが、向こうでは長年人気ドラマなどに出ていたこともあり、クリマイに出る前からお茶の間ではかなり知られた顔であったよう。
これは実はかなり重要なことで、長年ドラマに問題を起こさず出続けた人が主役であるということは、そのドラマに金を出すスポンサーに絶大な信頼を与えます。
多分、ギデオンが去ってから主役級でもあったホッチが降板してからも番組が続いてるのは、クリマイの視聴数が思ったほど落ちなかったのもそうですが、それだけジョーがスポンサーの信頼を得ていることも一因なのでしょう。
ジョーの前任者だったギデオン役のマンディは、途中でばっくれたという言い方が正しいくらい、唐突に身勝手な形でやめました。
その後彼が、ホームランドに出るまでほとんど役柄らしい役柄に恵まれなかったのは、恐らく干されたというのが正しいのでしょう。
まあ当然です。
どんな理由であれ、突然仕事をバックれるような人を選べば、どんな損失を番組に与えられるかわからないわけですから(クリマイも制作陣がジョーにコネがなければ、そのまま継続が難しかったでしょうしね。ジョーがいたからこそ、スポンサーも継続にOKサインを出したのでしょうから)
そういう意味で、ホッチ役のトーマス・ギブソンの行く末がちと心配ですね。
どんな理由であれ、暴力事件を起こして番組を首になったというのは、業界から訊けばとても印象が悪いでしょうから。
彼もしばらく干される可能性が高いかもなあ・・・。

そういえばギャラといえば、少し前にビッグバン★セオリーのギャラについても話題になってましたね。
途中から主要キャストとなったエイミー役のメイエム・ビアリクとバーナデット役のメリッサ・ローチ。
この二人は初期メンバーと比べて、ギャラが半分どころか4分の1くらいだったのですが。
初期メンバーが契約金の減額を受け入れ、そのおかげで二人のギャラは初期メンバーの半分程度までアップした模様。
まあ今やこの二人はこのドラマにいなくてはならないメンバーですからね。
もうちょっとあげてあげても良いと思うけど。
さすがにギャラが高騰しすぎてやってけないかもなあ・・・^^;
まあビッグバン★セオリーはS12で終了と言われていますが。

この記事が面白かった方はクリックをお願い^^→にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

★★スポンサードリンク★★

« 今野敏著 アンカー (スクープ4) | トップページ | 次回からゲーム関連の記事は食べ物系ブログに移行します。 »

海外ドラマ」カテゴリの記事

海外ドラマ俳優の話題」カテゴリの記事

海外ドラマ クリミナル・マインド」カテゴリの記事

海外ドラマ HAWAII FIVE-O」カテゴリの記事

海外ドラマ ビッグバン★セオリー」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1545238/71060176

この記事へのトラックバック一覧です: Hawaii: five-Oのチンとコノが降板!キャストの契約金格差について:

« 今野敏著 アンカー (スクープ4) | トップページ | 次回からゲーム関連の記事は食べ物系ブログに移行します。 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

スポンサードリンク




  • リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

ブログ外検索(google)


カテゴリー

日本ブログ村


小鳥


無料ブログはココログ