海外ドラマ視聴サイト

  • hulu
  • GyaO!ストア
  • dビデオ
  • ツタヤディスカス(※動画配信あり)
  • 楽天SHOWTIME

海外ドラマニューリリース(Amazon)

海外ドラマニューリリース(あまぞん)

お得な通販サイト♪

  • アマゾン
  • 楽天市場
  • YAHOO(※Tポイント使用可能)

要らないものをお金に。

« ブラインドスポット タトゥーの女(原題:BLINDSPOT)S1♯1 刻まれた謎 | トップページ | 新スピンオフお披露目エピ!クリミナル・マインドFBI行動分析課 S10#19 国外捜査 »

2016年5月13日 (金)

クリミナル・マインドFBI行動分析課 S10#18 議員夫人の誘拐

Photo_2

あらすじ(WOWOWから一部転載)】

様々な陣営から疎まれている下院議員ベンジャミン・トロイの妻ソフィーが図書館で誘拐され、FBI長官命令によりBAUが捜査に乗り出す。
トロイの敵は多かったが、程なく組織犯罪課から、武器密輸事件で彼らが張り込んでいたロシアンマフィアの構成員たちが絡んでいるのではないかという情報が入る。構成員たちは小遣い稼ぎに、依頼を請け負って殺人や誘拐に手を染めることがあるというが、ちょうど著名人の誘拐らしきことをほのめかしていたことが盗聴でわかったのだ。タイミングからみて、偶然とは思えなかった。
ソフィーの居所をさぐり黒幕を突き止めるため、リードは組織犯罪課のローカーと共に構成員の張り込みをすることにする。

以下、ネタバレ感想】


★★スポンサードリンク★★

その後、テレビ局に犯人からビデオメールが届く。
記者がトロイ議員の独占取材を要求したため、議員はそれに応じ、ビデオメールを確認する。
ビデオの中でソフィーは犯人の身代金要求は2千万ドルで、時間は翌日の12時までと告げていた。
告げられた送金先の口座が、ロシアンマフィアが租税回避に使うキプロスのものであったため、やはり実行犯はマフィアの構成員に間違いないようだった。
しかし誰がソフィーの誘拐を企てたのか?

捜査を進めると、薬物依存のリハビリ施設から出たばかりのトロイ議員の兄ポールが、以前ロシアンマフィアに薬代の借金をしていたことが判明する。しかしポールは借金はすでに返したという。
問い詰めるとその金を出したのは、トロイ議員だということだった。彼は実習生のミシェルと浮気をしており、それをネタにポールは弟を脅したのだ。

ガルシアが犯人からの電話の発信場所を突き止めたため、突入部隊とともにBAUは踏み込むが、中にはソフィーはおらず、彼女のイヤリングと耳がひとつ、残されていた。
それにより、切られた段階ではソフィーが生きていたことは判明したが、彼女の行方は依然わからないままだった。

そこでBAUはミシェルを呼んで、議員と別々に尋問する。ミシェルとの関係が本気なら、トロイ議員にもまた、動機があるのだ。誘拐を装って、妻を殺すつもりなのかもしれない。
ミシェルは議員は妻とは別れる気だった、自分と身体の関係を持っていたと強調し、議員は妻とあった翌日にミシェルとは別れた。すでに終わっており、身体の関係も持っていないが、頻繁に「自殺をする」などといって呼び出されるため、会うだけはあっていたと認めた。
正反対の主張をする二人だったが、ミシェルがセックスの是非を問う身体検査を拒否したため、「身体の関係を持っていた」というミシェルの主張は、嘘だったことがわかる。これにより、トロイ議員の容疑はとりあえず晴れたが、しかし浮気を知ったソフィーが、自ら誘拐を偽装した可能性もあった。

事件は混迷し、手掛かりはまるで得られない。しかし焦ろうとするのをなだめるローカーと共に辛抱強く見張りを続けたリードは、誘拐犯の交渉役がもともと200万ドル要求するところを、2000万ドルを要求していたことがわかる。選挙資金で5000万ドル集めたというニュースを見て、実行犯が額を勝手につりあげたのだ。
その結果犯人は内輪もめを起こし、ひとりが死亡したが、残された一人は恋人の女に「身代金のせいで”彼女”を怒らせた」と黒幕らしき人物のことを話していた。

黒幕はどうやらトロイ議員の内情に詳しい女性のようだ。しかし緻密な誘拐の手口から見て、ミシェルに企てられるものではない。
他に議員の周囲にいる女性といえば、トロイ議員の母親ディナだ。
ロッシは不意にトロイ議員が「誘拐の話をきけば、母に怒られる」と恐れていたことも思い出す。
有名大学を出たディナは聡明で、思慮深く、尋問のときにも決してロッシの挑発にのらなかった。
さらに、今の状況はトロイ個人やソフィーにとっては不幸だが、議員としてのトロイにはメリットに働く。
黒幕はディナだ。
誘拐がソフィーに対して含むところがあったからかは不明だが、ディナの目的は知名度が低く、支持率が落ちているトロイの議員生命を守ることに違いない。

ロッシとホッチは二人でディナを尋問する。
容疑を認めようとしないでのらりくらりと交わすディナに、ホッチはトロイ議員を殺人容疑や銃刀法違反で追及することも出来る旨をつげ、今すぐ依頼相手に電話をして誘拐を終わらせるよう迫る。容疑者となれば、例え容疑が後にはれても、トロイ議員の議員声明は確実に終わる。
ディナはホッチの要求にしぶしぶ応じ、実行犯に電話をかけ、その結果ソフィーは開放される。
その後、テレビ局の取材に応じたトロイ議員のインタビュー映像が各地に出回り、結果、ディナの目論み通り、議員の知名度は一気にあがることになる。

しばらく経ち、トロイ議員は収監された母親に会いに行く。
そして「ソフィーにしたことは許せないが、成功だった。この次はどうすれば良い?」とディナに尋ねるのだった。


久々に構成が入り組んでいて、良い感じの話でしたね^^
ここ最近のクリマイは録画してみてはいるものの、あんまりおもしろい話がないので、感想を書かずにいましたが。
今回の誘拐事件という時間制限のある中で、次々と容疑者が現れては背景を調べてそれをうち消していくという展開は、スリリングだし、クリマイにしてはなかなか秀逸^^
いつもこういう骨太な脚本だと、良いのですが。
最後に闇落ちみたいになってる議員は、やっぱり政治世界の人ってことですかね。
クリマイではたまにあるけど、こういうの。
事件自体は少々後味の悪い感じで終わってますが、背景でリードがぎこちなくローカーと心を通わせているのは良い感じですね。
彼女は今後、リードの恋のお相手となるのかな?
ただ、クリマイは恋愛絡みの脚本はほとんど期待できないからなあ・・^^;(多分、製作総指揮が陳腐な展開しか書けんエリカ・メッサーなせい)
大概死に別れとか、変な展開で終わるし(ファンが発狂するのか知らんけど、特にリードは)
いい加減、ガルシアくらい結婚させてやれば良いのにとマジで思う。
NCISなんかだとそういうことは一切思わんのだけど(結婚してもメリットが見えないし)、BAUは逆に家族を強調してるから、そのくらいの変化を入れたほうが良いと思うんだがなあ。
ガルシアの子供なら、モーガンが我が子のように、めちゃ可愛がりそうだし。
ただ、モーガン役のシェマーはS11で降板したので、もうそんなのは見れないのね、きっと(ため息)
まあただゲスト出演はありそうだよなあ。
クリマイのメンバーが仲が良いからというよりは、クリマイの制作陣が前のキャラの人気にいつまでもおんぶにだっこなせいで(未だにエミリーの再出演で大騒ぎしてるのを見ると、しらっとした気分になる^^;)




クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン8 コンパクト BOX [DVD]

※画像又は商品名クリックでAmazon商品ページから予約・購入可能

★★スポンサードリンク★★

« ブラインドスポット タトゥーの女(原題:BLINDSPOT)S1♯1 刻まれた謎 | トップページ | 新スピンオフお披露目エピ!クリミナル・マインドFBI行動分析課 S10#19 国外捜査 »

海外ドラマ」カテゴリの記事

海外ドラマ クリミナル・マインド」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1545238/65451883

この記事へのトラックバック一覧です: クリミナル・マインドFBI行動分析課 S10#18 議員夫人の誘拐:

« ブラインドスポット タトゥーの女(原題:BLINDSPOT)S1♯1 刻まれた謎 | トップページ | 新スピンオフお披露目エピ!クリミナル・マインドFBI行動分析課 S10#19 国外捜査 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

スポンサードリンク




  • リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

ブログ外検索(google)


カテゴリー

日本ブログ村


小鳥


無料ブログはココログ