海外ドラマ視聴サイト

  • hulu
  • GyaO!ストア
  • dビデオ
  • ツタヤディスカス(※動画配信あり)
  • 楽天SHOWTIME

海外ドラマニューリリース(Amazon)

海外ドラマニューリリース(あまぞん)

お得な通販サイト♪

  • アマゾン
  • 楽天市場
  • YAHOO(※Tポイント使用可能)

要らないものをお金に。

« Petshop of Horrors パサージュ編 第三巻 | トップページ | しばらくブログを不定期更新とします。 »

2015年12月26日 (土)

CSI:サイバー/CSI:Cyber S1#4  邪悪なコード

Photo_2

【あらすじ(WOWOWから一部転載)】

ルイビルのアパートで不可解な火災が発生する。
火災が起きる前、出火した部屋に住む女性はコーヒーメーカーやテレビといった家電が勝手に動くのを目撃していた。
このことから彼女は「悪霊に乗っ取られた」と証言する。しかし、エイヴリーはこの火災の裏にハッキングがあった可能性を疑う。
というのも先日、サイバー犯罪課では情報屋から気になるコードに関する情報をつかんでいたからだった。
そのコードを使用することで、犯人はプリンターの熱センサーを無効にして、火を起させたのだ。
クラミッツは火事現場のパソコンから、WIFIを辿って犯人IPアドレスを割り出したが、捕まった犯人は単なる火災オタクだった。
彼は自らのIPアドレスがさらされると知らずに、火災フォームで「ジャスティス」と名乗る相手から、コードを教えてもらったらしい。
エイヴリーはネルソンにコード製作者の特定を求めるが、そんなエイヴリーにネルソンは、「あのコードを作ったのは自分だ」と告げる。

以下、ネタバレ感想】

★★スポンサードリンク★★

ネルソンによれば、あのコードの前半はネルソンが過去に仲間たちに見せびらかすためだけに作ったものだったという。そのため、ネルソン以外にもコードを知ってる人間は何人かいるそうだ。
そんな折、また同様の火事が起き、さらに死者が数名出る。
犯人はIPからすぐに特定されたが、彼もまた、コードを教えられただけの人物だった。

その後、コードを流したと思われる人物から、プリンター会社に脅迫が届く。それは金を払わないと、世界中のプリンターが燃えると脅したものだった。
犯人は自らの手を汚さず、放火マニアにコードを流して犯行を起させたのだ。
その目的は金だったのだ。

エイヴリーたちは犯人を懸命に追うが、ネルソンが突然姿を消す。
ネルソンの扱っていたパソコンを調べたところ、そこには「FBIが監視してる。金には手を付けるな」という、犯人へのメッセージが残っていた。
ネルソンが裏切ったのかと、愕然とするエイヴリーだったが、クラミッツの「なぜFBIのパソコンをわざわざつかったんだろう?」という疑問に、ネルソンの真意に気づく。
彼はFBIより先回りをしたかった―――それは犯人を知っているためだ。しかしそれはFBIから逃がすためでも、隠すためでもなかった。だからこそ、すぐに見つかるFBIのパソコンでメッセージを打ったのだ。

そのことにひどく安堵するエイヴリーだったが、イライジャはエイヴリーに「もしものことがある。覚悟をしておくように」と告げる。
それはかつてネルソンと同じ立場の人間が、エイヴリーたちを裏切ったことがあったためだった。
しかしエイヴリーはそれに反発する。
ネルソンは裏切らない。彼女はそれを信じていたからだ。

その頃、ネルソンは旧友のメタに会い、自首するように勧めていた。彼は最初っから、誰が犯人かを気が付いていたのだ。
しかしメタがそれを拒んだためもみあいとなり、メタはネルソンを打ちのめした後、ネルソンがつけていたネルソンの独自コードの詰まったメモリカードを奪い、逃亡する。
そこにエイヴリーたちが追い付くが、ネルソンは最初っから、メタがメモリカードを奪うことを予測していたのだ。
そのため、彼は事前にメモリーカードに発信器をつけていた。
それにより、メタは逮捕されることになる。

「メタに更生するチャンスをやりたかった。俺を逮捕しても構わないが、検事にとりなしてくれ」というネルソンに、エイヴリーは「貴方は私たちの仲間よ。でもこれからは情報を共有して」と告げるのだった。


今回は言い方は悪いが、事件自体はNCIS並みにシンプルですが、その分面白かった^^
いつも新しい技術とか出ると興味深いとは思うんだけど、その分、ドラマpartがおざなりになってる気がするんだよな、このドラマ。
でも今回は、ネルソンが裏切るかも?ってところに、過去にネルソンの前任者がエイヴリーを裏切ったらしいということがわかってきて。
なるほど・・・クラミッツなんかの態度はそのせいもあるのかなあとおもったり。
(まあそれをあっさり表に出すあたり、大人気ないと思うが・・・イライジャはエイヴリーにああいったということは、内心ネルソンが裏切る可能性ってのも常に考えていたんだろうし、でもそれを完全に隠して対応できるあたり、やっぱりもと軍人って感じだよねえ)
それにネルソンが裏切ってないとわかって、嬉しそうなエイヴリーの貌がすごく良かった。

しっかし、その前任者は表情がほとんど読めるエイヴリーをうまく出し抜いたってことなんだよね?
なんかすごくないか?
でもやり方次第では、なんか方法があったような気がするけど。
前にどっかのドラマで見たような・・はて?




Csi: Cyber: Season One [DVD] [Import]

※画像又は商品名クリックで、アマゾン商品ページから購入可能


この記事が面白かった方はクリックをお願い^^→にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

★★スポンサードリンク★★

« Petshop of Horrors パサージュ編 第三巻 | トップページ | しばらくブログを不定期更新とします。 »

海外ドラマ」カテゴリの記事

海外ドラマ CSI」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1545238/63164429

この記事へのトラックバック一覧です: CSI:サイバー/CSI:Cyber S1#4  邪悪なコード:

« Petshop of Horrors パサージュ編 第三巻 | トップページ | しばらくブログを不定期更新とします。 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサードリンク




  • リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

ブログ外検索(google)


カテゴリー

日本ブログ村


小鳥


無料ブログはココログ