海外ドラマ視聴サイト

  • hulu
  • GyaO!ストア
  • dビデオ
  • ツタヤディスカス(※動画配信あり)
  • 楽天SHOWTIME

海外ドラマニューリリース(Amazon)

海外ドラマニューリリース(あまぞん)

お得な通販サイト♪

  • アマゾン
  • 楽天市場
  • YAHOO(※Tポイント使用可能)

要らないものをお金に。

« ビューティ&ビーストがシーズン4で終了決定!! | トップページ | 11月に日本公開になる映画「エベレスト」はぜひみたい感じだね^^ »

2015年10月25日 (日)

コード・オブ・キラー DNA型鑑定で犯人を追え!(原題:Code of a Killer )

現在では犯罪捜査以外にも大いに貢献しているDNA鑑定。
その生みの親であるアレックス・ジェフリーズ博士と、彼が貢献した初めてDNA鑑定が犯罪捜査に取り入れられた、実際に起きた事件をえがいたドラマ。
ほかごとをしながら一挙放送を見ていたので、大まかな感想をば。



作品概要(AXNミステリから一部引用)】

急速な進化を続ける生化学分野で、既成概念にとらわれない研究者が不屈の精神でDNAによる個人識別法を発見した経緯と、その方法を用いて殺人犯を暴き出した刑事の闘いを描いたテレビドラマ。
小さな村で起こったリンダという少女のレイプ殺人事件。
刑事のベイカーはその事件を捜査チームを率いて犯人を追ったが、容疑者はあがらず3年の月日が流れる。
しかし再び15歳の少女ドーンのレイプ殺人事件が起こる。
ベイカーたちは今度こそ犯人を捕まえようと、大々的な捜査をするが、なかなか容疑者は見つからなかった。
そんな折、事件現場で不審な言動をした少年ギャビンを捜査官が連行する。
事情聴取されたギャビンはドーンの殺害を自供するが、リンダ殺しに関しては知らないという。
リンダ殺害についてもギャビンの仕業であることを確信するため、ベイカーはその頃DNA鑑定を完成させていたジェフリーズに調査を依頼する。
しかしDNA鑑定の結果、ギャビンはドーンから見つかった精液とも、リンダから見つかった精液とも、DNAが一致しないことがわかる。

以下、ネタバレ感想】

★★スポンサードリンク★★

捜査は振り出しにもどってしまい、DNA鑑定に懐疑的な捜査チームや世間は落胆する。
しかしベイカーは自らを振るいお越し、なんとか新たな犯人を見つけようとする。
けれど時間の経過もあり、集まってくるのはガセねたばかりで、捜査チームの指揮も停滞していた。
さらに新たな被害者が見つかるが、やはり容疑者は浮かんでこなかった。

犯人をどうしても見つけ出したいベイカーは、ある秘策を思いつく。
それは、連続殺人犯の行動範囲と言われる8キロ圏内の成人男子すべてに血を提供させ、DNA鑑定をさせるという壮大なものだった。
それには莫大な予算がかかる上、設備も必要で、さらにジェフリーズの持つ技術がある企業のお抱えとなっているなど、色々越えなければならない障害があった。
また、DNAの提供に対する住民の反発や疑問もあった。
しかし、狭い範囲で繰り返される殺人に、怯えて疑心暗鬼になっていた人々は、大方血液提供に同意する。

そして初めて警察による、大々的なDNA鑑定が行なわれることになった。
血液は日に日に増えていき、鑑定結果が数千を超えても犯人が見つからず、ジェフリーズは焦っていた。
この鑑定で犯人が見つからなければ、連続殺人犯が見つからないというだけでなく、DNA鑑定の信用性そのものにも疑問が生じてしまうことになるからだ。
しかしあるときベイカーのもとに情報がもたらされる。
それは情報提供者の周囲に、代役となって血液を提供したということを嘯いていた人物がいるということだった。
犯人でなければ血液提供を拒む理由などない。
ベイカーたちは提供者を尋問し、代役を頼まれた人物を逮捕し、血液を押収する。
ジェフリーズの鑑定の結果、リンダ、ドーンから出た精液の持ち主と、その犯人の血液は完全に一致したのだった。


実在の事件や人物を取り扱ったドラマということで、なかなか興味深く面白かったです^^
DNA鑑定も導入されるまで、色々苦労があったんですねえ。
ただ、ドキュメンタリーみたいにはなっておらず、仕事に根をつめすぎたジェフリーズが、奥さんとうまくいかなくなったり・・・みたいなドラマ的展開もあり、なかなか飽きさせません。
ので3話(3時間)完結でしたが、思わずそのまま最後まで見てしまいました^^
やっぱドラマはリアルタイムに限るね(笑)

何より、ジェフリーズ役のジョン・シムの演技は勿論良いんですが。ベイカー刑事役のデヴィッド・スレルフォールの演技がうますぎる^^;
顔色が悪く、外見吸血鬼みたいなのに、この人の演技は情感がありまくりだよ。
被害者遺族とあって痛みに耐える表情が、すごい上手い。
見てて切なくなっちゃいましたわ(笑。でもまあ最後に遺族のところを回るみたいな展開は、この人の演技がうまいから敢えて入れた展開だと思うのだが、どうだろう?)


この記事が面白かった方はクリックをお願い^^→にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ

★★スポンサードリンク★★

« ビューティ&ビーストがシーズン4で終了決定!! | トップページ | 11月に日本公開になる映画「エベレスト」はぜひみたい感じだね^^ »

海外ドラマ」カテゴリの記事

海外ドラマ 第一話お試し視聴」カテゴリの記事

海外ドラマ その他」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1545238/62199001

この記事へのトラックバック一覧です: コード・オブ・キラー DNA型鑑定で犯人を追え!(原題:Code of a Killer ):

« ビューティ&ビーストがシーズン4で終了決定!! | トップページ | 11月に日本公開になる映画「エベレスト」はぜひみたい感じだね^^ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

スポンサードリンク




  • リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

ブログ外検索(google)


カテゴリー

日本ブログ村


小鳥


無料ブログはココログ