海外ドラマ視聴サイト

  • hulu
  • GyaO!ストア
  • dビデオ
  • ツタヤディスカス(※動画配信あり)
  • 楽天SHOWTIME

海外ドラマニューリリース(Amazon)

海外ドラマニューリリース(あまぞん)

お得な通販サイト♪

  • アマゾン
  • 楽天市場
  • YAHOO(※Tポイント使用可能)

要らないものをお金に。

« REX (Kommissar Rex) シーズン4 #11 DIE TODESLISTE (邦題:死のリスト) | トップページ | とうとうラスベガスの日本版DVDの発売が決定! »

2011年12月21日 (水)

REX (Kommissar Rex) シーズン4 #12 Furchtbare Wahrheit(邦題:邪悪な動機)

   

あらすじ(AXNミステリから一部引用)】

宝飾店が強盗に襲われた。サングラスに覆面姿の強盗は冷酷にも女性店員2人に銃を向け、1人は即死、もう1人は瀕死の重傷を負う。
重傷を負った店員エファの息子マクシミリアンを一時的に署で預かったことから、REXはマクシミリアンと仲良くなる。
一方事件は当初宝石目当ての強盗だと思われたが、強盗は奥のショーケースにある高価な宝石には目もくれず、比較的安価な商品のみを奪っていた。

以下、ネタばれ感想】

エファの手術が成功したため、アレックスはマクシミリアンを調律師をしているという、離婚した父親コルデスのもとに送った。

店内のビデオテープを確認すると犯人はボイスレコーダーを使っており、カメラの位置も心得ていた。容疑者は内部に詳しいものと想定されたため、強盗時近所のカフェにいたという店主に疑いがかかる。おまけにその言動も怪しげだったため、ベックたちはとりあえず店長を署に拘束する。
しかしビデオを見直すうちに、アレックスは重傷を負わされたエファが強盗に向って、何かを云っていることに気付いた。聴覚障害研究所の読唇術のプロに解読を依頼すると、彼女は親しげな相手に対するような口調で「本気なの?信じられない」と漏らしていた。

それにより、ますます店長への疑いが深まるが、アレックスは犯人は他の人物ではないかと考えていた。店内に防犯カメラは2台あったが、2台目を撃ったのはかなり後で、その上店長の言動が怪しい原因には予想がついていたからだ。店長は異常に手が震え、そわそわと落ち付きがなかった。これは薬物の禁断症状だと思われた。
その推測は当たっていて、その後まもなく店長はついていた警官を殴り倒して逃走する。しかし音で異常にREXが気付いたため、すぐさま手が回り結局署内で再び拘束される。
尋問の末、店長は事件が起きたとき、カフェから知り合いの売人の元に行ったと告白した。

ベックはコルデスのアリバイを調べたが、近所の住人の話では、犯行時もずっとピアノの音が聞こえていたということだった。
マクシミリアンが署に遊びにきたため、アレックスは彼から父コルデスがピアニストを辞め、調律師となった事情を聞きだす。マクシミリアンの父はスキー場で転び、妻であったエファに指を踏まれ、それにより小指に麻痺が残り、ピアニストを断念したらしい。彼はそれを恨んで、家を出たということだった。
コルデスに強い動機があると考えたアレックスは、ビデオの映像を見直す。そこに映った強盗犯の左の小指は麻痺で銃に添えられていなかった。それ故にエファは犯人の正体に気付いたのだ。
彼の目的は強盗ではなく、妻を殺し息子を奪うことだった。

エファが危ないと気付いたアレックスたちは、病院に急行する。病院ではほかの病室の装置が停止し、騒ぎになっていたが、その隙にエファはクッションで抑えつけられ、呼吸を止められていた。
アレックスが心臓マッサージをし、ベックがすぐさま医師を呼んだため、彼女はなんとか命を取り留め持ちこたえたが、犯人はコルデスに間違いなかった。
アレックスとベックはコルデスの家に向うが彼は不在だった。アレックスは室内で練習用のピアノの録音テープと再生機を発見する。そこにマクシミリアンの通っているピアノ教室から、彼が消えたという通報があった。
父親が連れ去ったに違いなかった。

アレックスたちは父親の勤めるホールに行き、マクシミリアンと共に演奏しているコルデスを発見する。
アレックスは正面から、REXは背後から、ベックは他の扉からと室内に侵入し、アレックスはコルデスを説得しようとしたが、彼は拳銃を持ち出し、マクシミリアンを抱えて放さなかった。
背後から近づいたREXの存在にコルデスが気を取られ、マクシミリアンが離れた隙に、アレックスはコルデスに跳びかかり、彼を逮捕する。

  

今回の話は良くできてましたね。
まあ犯人は見るからにわかりますが、そこに行きつくまでが面白かったし、何よりREX的な見せ場(というか小ネタ)も多くて大満足。
何よりマクシミリアン少年。彼はなんかアレックスのミニチュアみたいで、見ていて笑っちゃいました。

ではまあ個人的な見どころを。

その① REX、玩具の片づけを迫られる(笑)

REXはものを隠すのが大好きなワンコですね。
玩具やら、アレックスのスニーカーやらを、ソファの下に一杯貯めこんでいたため、アレックスはREXに玩具の整理を迫ります。
REXは玩具を捨てられたくないのか、整理が面倒なのか(笑)、アレックスがくれた新しいボール以外の玩具を全てオーブンの中に。
しかしアレックスには当然お見通しで、オーブンを開けて「片付けろよ」とにっこり(相変わらず余裕ありありで甘い笑みで、素敵ですギデオンwobblyheart04

にしても、あれだけ玩具があるのにまたボールを与えるって、相変わらずREXを甘やかしまくってるなあ…アレックスは。

その② 吠えるだけ?まさかな(汗)

マクシミリアンがREXを見て「犬は吠えるだけだよ」といったことから、ベックが漏らした台詞がツボにハマったので。
そうだよね。
犬が吠えるだけなわけないよね。
ベックにとって犬は、犯人を追跡したり、事件のヒントをくれたり、悪戯したり、果てはソーセージパンを奪いあったりするような生き物だよね(笑)

その③ REX音楽家を目指す?

マクシミリアンに押すと音の出る玩具で、ベート―ベンの運命の有名なフレーズを教えてもらうREX。
「すごいね、天才だね」とか言われていたけど、4つくらいのボタンを順に押す玩具でダダダダ―ンまでは弾けても、それ以上はやはり犬には厳しいらしい(笑)
マクシミリアンに実際のピアノをちょこっと教えてもらい、鍵盤を無茶苦茶に叩いて、終いに蓋をひっかけて閉めていたし(軽い蓋のものをつかっているのだろうけど、危ないなあ)
でもそれで一念発起したのか、REXはマクシミリアンの玩具(だよね、多分?)をもらってきて、アレックスの家で深夜に練習(笑)

けれどさすがはREXに甘いアレックス。
早朝4時半という、きわどい時間に起こされたというのに、一度目は怒鳴りつけず、「その調子ならウィーン・フィルに入れるぞ」といって玩具を取り上げ、頭を撫でて済ましします(すごい、愛犬家の鏡だ!)
しかしベッド脇に置いておくくらいじゃあ、当然ピアニストへの道(え。)に燃えているREXは止められません。
REXはすぐさま取り上げられた玩具を取り返し、再び室内で練習。アレックスが「眠らせてくれ」と懇願しても、なんのそのです(笑。せめて明りをつけないことが、アレックスへの気遣いなのでしょうか?)
これにはさすがにアレックスも、「ソーセージパン抜きだぞ!3週間もだ!!」とか叫びます(でも続けていたが(笑)それにアレックスじゃあ「餌抜きだ!」とか云っても、全然説得力ないだろうなあ・・・次の日もREXを当たり前のようにソーセージパンを取りに行くお使いにやっていたし)
翌朝せっせと珈琲を飲んでるアレックスが、ちょっと哀れです(笑)

その④ REX、逃げだした店長を確保

やっぱり犬だから、警察庁内のある程度近い場所で起こった悲鳴とか異変なら、聞き取れるのだろうなあ。
即効で気付き、駆け出すREX(追うアレックスたち(笑))
そこには店長に殴り倒された警官が。
匂いを追うREXは、資料室に逃げ込んだ店長を見つけ、資料の入れてある棚の一番端から体重をかけてのしかかり、店長が居る場所まで全ての棚を積み木倒し的に倒して下敷きにします(なんておりこう!)
捕まった店長は、気の毒以外なんでもないが(笑)

その⑤ マクシミリアン少年は、アレックスの隠し子ネタでもイケると思う(笑)

だってなんか髪型まで似てて、そっくりだよなあ。
むしろベックとかヘララーに、それをからかわれるネタがあっても良いと思った。

PhotoREXにやたらに懐かれているところといい(REXは絶対に車の助手席以外座らないのに、今回はマクシミリアンと座りたくて後ろの席に乗ったらしい。好きな相手には一途だよね(笑))

警察署に入るため、一緒に匍匐前進する姿も微笑ましかった。

このマクシミリアン君、演じているのは、Laurence Ruppくんと云う俳優さんらしいですが、現在はこんな顔らしいです(演じた当時は10歳くらいかな?)

瞳が印象的なのは相変わらずですけどね。

  

今回はモーザーこと、トビアス・モレッティの出演作を紹介。
今のところアマゾンで手に入るのはこれくらい。レンタルは不明。

 

あと、クリストフ・ヴァルツが出演している【TEN(テン)】というオーストリアの映画(二章まで?)に出ているみたいですね。
ただ販売はしてないのか、アマゾンでは見かけませんでした。
検索でひっかけたら、ネットレンタルにはあったので、洋画ドラマのコーナーで【TEN】という単語で探してみてください↓

« REX (Kommissar Rex) シーズン4 #11 DIE TODESLISTE (邦題:死のリスト) | トップページ | とうとうラスベガスの日本版DVDの発売が決定! »

海外ドラマ」カテゴリの記事

海外ドラマ REX」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1545238/43457550

この記事へのトラックバック一覧です: REX (Kommissar Rex) シーズン4 #12 Furchtbare Wahrheit(邦題:邪悪な動機):

« REX (Kommissar Rex) シーズン4 #11 DIE TODESLISTE (邦題:死のリスト) | トップページ | とうとうラスベガスの日本版DVDの発売が決定! »

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

スポンサードリンク




  • リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

ブログ外検索(google)


カテゴリー

日本ブログ村


小鳥


無料ブログはココログ