海外ドラマ視聴サイト

  • hulu
  • GyaO!ストア
  • dビデオ
  • ツタヤディスカス(※動画配信あり)
  • 楽天SHOWTIME

海外ドラマニューリリース(Amazon)

海外ドラマニューリリース(あまぞん)

お得な通販サイト♪

  • アマゾン
  • 楽天市場
  • YAHOO(※Tポイント使用可能)

要らないものをお金に。

« エンパイア・オブ・ザ・ウルフ見てきました♪ | トップページ | 最近、マンガの映画化が多いですねえ・・・。 »

2005年12月15日 (木)

今月の残りのお楽しみ♪

今月のお楽しみ・・・というか、見る予定はあと二本(今のところ)

ピーター・ジャクソン監督のキング・コング(これはけっこう何度か触れているので、今回はスルーしますが)と、もうひとつがジム・キャリー主演のディック&ジェーン 復讐は最高!です。

会社の社長の陰謀によって、無一文となった夫婦が、犯罪に手を染め復讐を志す、なんともギャグタッチな映画。

今回は完全にコメディのようなので、ジムの本領が見られそうで、今から楽しみにしていますv(宣伝を見た限りでも・・・かなりなイっちゃい具合(笑)ジムのパートナー(奥さん)役のティア・レオーニは、果たしてついていけているんでしょうか?(笑))

この映画はクリスマス(12月24日)公開らしいので、ぜひぜひ夫婦や恋人同士で、見に行っていただけると良いかも・・・(私は友達とだけど(笑))

オフィシャルHP ソニーピクチャーズ内

ttp://www.sonypictures.jp/movies/funwithdickandjane/

ついでに、ジム・キャリー主演の、個人的オススメ映画を二本ばかし紹介。

まだ見ていない方は、ぜひぜひ見てみてください。

                

アカデミーで脚本賞を取った、鬼才チャーリー・カウフマン脚本のこの映画。もし、失恋の思い出を消す方法があれば?というテーマで書かれたこの作品は、実に心にじんわりと残る作品です。

出演者も、ジムだけでなく、ケイト・ウィンスレット、キルスティン・ダンスト、イライジャ・ウッドなどなど、見たことのある人々が出ていて、個性的な演技を見せています。(特にキルスティン・ダンストの体当たり演技はすごかった・・・イライジャはやり過ぎだよ(笑)とか思ったけど・・・)

あとこの映画でジムは、本当に初めてともいえる、素に近い演技を見せています。この映画を見て、初めてジム・キャリーって男前だったんだなあ・・と私も思ったし(笑)

心の痛み、切なさを、いつものように大げさな表情や動作でなく、雰囲気で淡々と表現する・・・といった感じかな。ジム・キャリーファンには必見!

                

あとはやはりこれ。こちらもアカデミーでメイクアップ賞かなんかをとっている作品ですが、ジム・キャリー扮するオラフ伯爵が、もう、すんげえキュートⅴ

児童文学なので、わざと物語チックに演じているのでしょうが、それにしたって悪役なのに応援したくなる。あまりに馬鹿なのが、逆に可愛く思える(笑)

いや、主役の子供たちも良いんだけどね・・・(苦笑)

それに映像や音楽がとても凝っているので、私的にすっごく好きな作品のひとつです。

続編は絶対出来ると思うんで、今から楽しみですvv

この記事が面白かった方は、押してください→人気blogランキングへ

« エンパイア・オブ・ザ・ウルフ見てきました♪ | トップページ | 最近、マンガの映画化が多いですねえ・・・。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1545238/40938998

この記事へのトラックバック一覧です: 今月の残りのお楽しみ♪:

« エンパイア・オブ・ザ・ウルフ見てきました♪ | トップページ | 最近、マンガの映画化が多いですねえ・・・。 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

スポンサードリンク




  • リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

ブログ外検索(google)


カテゴリー

日本ブログ村


小鳥


無料ブログはココログ